中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 07日

香肉って何?

おととい大久保で延辺料理を食べてきました。
延辺料理といったってそんなジャンルあんのかよ?ってかたも多いと思います。

延辺とは中国吉林省の朝鮮族自治州です。
こちらの出身のかたは日本にも多く来ています。
そこの料理のメインは羊肉串。写真が多く載っているページがありましたのでこちらを。ご参照
私がいったのはこちらのお店の大久保店。日本のコリアンタウン大久保ならではです。
異国情緒たっぷりお店で韓国語、中国語が飛び交います。
私は黒龍江省出身の朝鮮族の方といっしょでした。

ビールを頼み、辛くてうまい羊肉串を食べていて
ふとテーブルの端をみるとおススメ料理が書いてあります。

狗皮串(香皮串)オススメ!

うっ 犬か。

でも一度は食べてみたい。でも皮かよ。
なんかグロテスクなものをイメージしてしまいます。

店の服務員を呼んで犬はうまいか?と問うと。
おいしいですよ、栄養もあるしね。
犬肉のサラダもあるよ。こっちもオススメ。

サラダはちょっとイメージできない。
まさか生肉ってことはないよねと思いつつ注文しちゃいました。

これがうまい。
葱や辛い味噌、香菜と混ぜ合わせて食べます。
でもなんか後ろめたいような気が。
犬であることを意識しなければいけてます。

さすがに日本国内では調達できないらしく
全部冷凍物の輸入だといってました。こんなデータも載ってます。

犬肉は初めて食べました。
狡兎死して走狗煮らるって諺があるくらいですから中国では食べます。

フランス人がペットのワンちゃんを連れてレストラン行って
ペットにも餌を与えるよう依頼したところ
何を間違えたかペットちゃんが料理されてテーブルにサーブされたなんて
寒くなるお話もあります。

中国南部は犬料理は有名ですが学生時代に広州を旅行した際にものめずらしさに惹かれて
犬鍋を食べようと店を探しましたが春に行ったため
冬の鍋料理は終わってて結局たべることがありませんでした。
それ以来の急接近でした。

でも犬肉、狗肉っていうのはなんか言葉に出すのも憚られます。
中国では香肉というらしいのですがこの言い方はいいですね。
でも日本語でどう読んだらいいのかは難しい。
広東語では三六香肉というとWIKI中文に書いてありました。
三足す六は九で九と狗の発音が広東語だと同じなんだそうです。
婉曲表現を使うということはちょっと後ろめたいのかな?

でもうまさは格別でWIKIにはこんな諺も載ってました。
“狗肉滚三滚,神仙站不稳”
犬肉がぐつぐつ煮えてくると、仙人だっていてもたってもいられない。

それだけうまいってことです。

ここは朝鮮族の店ですから朝鮮族も食べるんです。
韓国でも結構たべます。
でもソウル五輪のときに欧米諸国から嫌悪されることをきらった韓国政府が
ソウルから犬料理屋を排除したとのこと。
じゃあ今度は北京の犬料理屋が受難かな。

でも韓国では根強い人気で赤ちゃん産んだ産婦には栄養源に最高なんですって。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2007-06-07 22:59 | | Comments(6)
Commented by dashi at 2007-06-08 14:24 x
古い話ですが…私が中国語を習い始めたころに「延辺人民熱愛毛主席」という歌を習って、丸覚えしましたよ。今も少し覚えてる。
文革中だったから、毛主席礼賛の歌ばかりでしたねえ。少数民族(朝鮮族)だからいっそう忠誠を誓う必要があったんでしょう。わりと有名な歌みたいでしたね。
Commented by tianshu at 2007-06-08 21:24 x
こんにちは!お久しぶりです。

  ーー「じゃあ今度は北京の犬料理屋が受難かな。」
  
  中国は韓国とはちょっと違うと思います。すこし遠慮するかもしれませんが、料理やが受難するほどの政策は出すかなと思っています。
Commented by Shira at 2007-06-09 22:38 x
そうそう、大久保通りにはひそかに「狗あります」(原文中国語)のポスターが貼ってあったりします。桂林に行ったときに食べましたが、牛でもない・豚でもない・鳥でもない・羊でもないというあたりまえの味がしたのを記憶しています。

冬に食べるとかぜをひかないとか言ってましたっけ...。
Commented by zhuangyuan at 2007-06-10 21:53
dashi様
やっぱり愛してないから愛してるなんて歌を歌うんでしょうね。高句麗が中国の地方政権だったなんてことで騒いでますがまあ毎日いいもの食べて幸せなら何百年も前の話はどうでもいいことでしょう。
Commented by zhuangyuan at 2007-06-10 21:55
tianshuさま
お久しぶりです。欧米諸国は五輪のときに狗よりもいろんなことで難癖つけてくるでしょうね。ところで北京も犬料理屋さんは多いんでしょうか?
Commented by zhuangyuan at 2007-06-10 21:56
shiraさま
どういう味かと聞かれると説明できませんが食べててちょっと後ろめたい。
店で食べるのはいいですが家では食べたくないですね。


<< 中国歴史教      電動自転車 >>