中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 23日

刀郎

最近はまってるCDです。
中国で昨年突然現れ大ヒットした新彊の歌手。いつも車で聞いています。
今まで聞いたことのないような不思議な感覚です。

中でも「萨拉姆毛主席」がここちいいです。
今では5歳の娘まで覚えてしまって’’毛主席(maozhuxi)、毛主席~♪’’と歌っています。

新彊から毛主席を崇拝した若者が北京に出てくる歌ですが、改めて中国のデカさと多様さを感じます。ムスリムまで毛主席かよと。まあ実際は知りませんけど。

ただ中国にもイスラム圏はあり一つの中国を形作っています。
北京語言大学にはムスリム食堂もあります。いつも通ってました。うまい。


d0018375_14332680.jpg

[PR]

by zhuangyuan | 2005-04-23 14:33 | Comments(0)


<< 愛国      HSK対策 >>