タグ:韓国語 ( 8 ) タグの人気記事


2017年 04月 29日

韓国はいつでも事大主義

韓国ソウル南大門前を歩いていると大きなデモに出くわした。日本でも大きく報じられているパク大統領退陣要求か?でもすでに最高裁の結論は出ているはず。じゃあ一体なんのデモ?警備に駆り出されているイケメン警官に聞いてみた。


「このデモは大統領サポーターのデモですよ」

d0018375_08191057.jpg

デモ隊は何か整然としていて統制がとれている。大きな声を上げるが怒りのトーンはない。たまにスピーカーから明るい音楽まで流れる。太極旗と並び大きな星条旗を掲げている。


市庁舎広場にはテントが張られ大きな布にスローガンが書かれている。大統領弾劾は北朝鮮の陰謀だとかなんとか。


日本では朴槿恵大統領弾劾要求デモしか報じられませんが、考えてみれば当たり前、選挙でえらばれたわけですから支持母体があるわけです。彼も次の大統領を争わなきゃいけない。


支持者は年配者が多く漢江の奇跡前の貧乏時代を知っているそうで親米政策が功を奏したと考えてると。


ふと気づくと通りのはるか向こうにもデモ隊がいる。光化門の方から世宗大路を南下してくる。反大統領デモです。こちらは若者中心。いわゆるキャンドルデモ。


若者たちは富の偏りと就職もできない自分たち世代を憂いている。


通りの北と南で対峙する。

怒りが溢れ出していてもたってもいられず街に繰り出したというより、動員され組織だったデモと感じた。運動会の騎馬戦で戦いの位置につくような感覚。緊迫感ないね。


不思議に思ったのは北と南の配置。ソウルは風水の影響を色濃く受けています。北の山を背に王宮があり、今は景福宮があり光化門から南に向かい世宗路が通る。王様は北から南に向かうのです。非常に良い気の流れがあると言います。ちなみにに日本時代はこの流れを断ち切るように朝鮮総督府ビルがドカンと建てられました。今は撤去されましたけどね。



このデモをみると王が睥睨するはずの北から来るのが反体制派キャンドルデモなんです。南から来るのが大統領側です。違和感あり。野党が勝つのが決まってるからかな。


まあその王宮だって北京の紫禁城にいる皇帝が上であるから現代でいうと北京に支持されている北朝鮮、さらにはそれに先導されているというところの左派が北からってのはありなのか?


妄想はともかく韓国の政治を見ると外国勢力の影響が非常に強いのがみていてつらい。大国に囲まれた半島にあるという不幸ゆえ歴史的に隣国に翻弄されてきた。中国、日本、ロシア、アメリカ。外国の干渉のたびに国内が党派に分かれて対立する。いわゆる事大主義におちいる。権力基盤が変わると以前愛国者であったはずのものが売国奴に変わり、抑圧されていたものが不屈の志士となる。西大門博物館は日本時代の刑務所ですがたくさんの独立の志士がたたえられていました。


最近韓国映画を立て続けに観ました。「お嬢さん」「アシュラ」「哭声 コクソン」どれもが戦う相手お互いがどこか別の大きな勢力に操られてる。当事者は騙したり騙されたりしつつもどちらが正義か判別がつかないうちに消耗してゆく。「コクソン」では山あいの村で奇病が流行り罹患したものが家族虐殺を行う。これは最近村に入った謎の日本人が呪いをかけてるにちがいない。朝鮮伝統の呪術師に退治してもらおう。いやカトリック神父に原因見つけてもらおう。いやもしかしてあの美女が元凶?当事者たちは外に解決を頼み、それを鵜呑みにしてさらに戦い続ける。どんだけ血みどろで死ぬんだよ。韓国の歴史というか運命を物語で暗喩的に示してるんでしょうね。


事大主義の最大の対象はなんといっても中国ですが、この影響から逃れるために漢字をなくしちゃった。これはスーパー不便。表音文字のハングルがありますが漢字語とのセットで韓国語が成り立っているわけで70%を占めるという漢字語もハングルであらわすってのは土台無理がある。漢字なし政策のせいで若者は自分の名前の意味もわからない人が増えているという。基本漢字ですからね。また表意文字である漢字があらわす微妙な意味の違いが音だけで表現されて豊かな感情表現ができなくなってると年配の韓国人の友人は言っています。そもそもハングルは歴史的にはそう重んじられていなかった。政府の文書は漢文だった。ハングル漢字混じり文を教育に取り入れたのは日本時代だそうです。ハングルは世宗大王が14世紀に作りました。その功績で歴史上の英雄といえば世宗なのです。その証拠に光化門前の通りには王宮を背に大きな銅像があります。その前にはもう一人の李舜臣将軍の銅像もあります。秀吉の日本軍を撃退した英雄です。ところが世宗の後の時代にも関わらず碑銘には「忠武公李舜臣将軍像」としっかり漢字で書かれているのです。

d0018375_08195057.jpg


もちろん世宗のほうは「세종대왕」とハングルで書かれてます。


これだって漢字語ですけどね。韓日辞書を検索して漢字語だとがっかりします。覚えようというモチベーションがわかない。これがいつになっても韓国語ができるようにならない理由の一つです。한자어가 진짜 많아요。


以上




[PR]

by zhuangyuan | 2017-04-29 08:27 | 文化、歴史 | Comments(0)
2014年 12月 14日

韓国の飲み会はいつも軍隊ばなし

韓国のお客さんと忘年会。

韓国映画には軍隊の話多いよね?恋愛映画にすら軍隊が絡んでくる。
日本映画は軍隊出てこないですか?
一応日本に軍隊いないことになってるから自衛隊の話題って大ぴらに語られてこなかったんですよね。

自衛隊って撃たれないと撃っちゃいけないんですよ。
それじゃ負けるでしょ絶対。

「韓国もそうですよ。北朝鮮と戦ったって相手が撃ってこなきゃ撃てません。」

これは知りませんでした。
韓国軍は米軍の指導下にあり、先制は禁じれれているといいます。
しかも国連軍の下の米軍ですから三重構造ですって。ややこしい。

さらに話はつづき、板門店はソウルから近いよねって話から
マジで攻撃されたら、すぐにやられちゃうかもなんて。

子供のころの避難訓練なんて
化学兵器で襲われた場合を想定してたというシャレんならない話も飛び出す。

韓国、北朝鮮は現在も戦争継続中、今も月に一度は避難訓練が行われるという。
その日は町中にサイレンが鳴り響き、
サイレンの間は運転する車をとめ、
安全なところに避難しなくてはならないと。
近頃は避難場所までいかない人が増えたらしいですが車は停止するという。

ただ一方で緊張関係はあるもののスポーツの世界では統一チームなんかが作れらたり友好ムードも。

小学校の教科書には南北統一の歌が載せられれ
誰でも歌詞を暗記するくらい歌ったといいます。

北朝鮮でも同じように歌われているとのことで
スポーツ大会で歌われたりするそうです。

こんな動画がありました。
世界卓球にて。



우리의 소원은 통일!
我らの願いは統一!と歌っています。

曲名は「我らの願い 우리의 소원」

いつの日か統一は来るでしょうが現実は戦争中であり、
男子はみんな徴兵されるわけで仮想敵国はもちろん北朝鮮です。

忘年会でいっしょだった皆さんも全員軍隊に行ってます。

韓国では飲み会ネタで一番多いのが軍隊ネタだそうです。
その次がサッカーの話題。

女の子が嫌う男たちの話題ナンバーワンも軍隊ネタだって。
軍隊でしたサッカーの話が最悪だと。
男たちはいつでものその話ばっかりだって。
女の知らない軍隊では男は全員ヒーロー。
サッカーも皆んながゴールゲッター。

男性陣の間でも軍隊の話が始まると、
そろそろお開きがちかい感じるそうです。
ネタが尽きたなって。

現代日本ではありえないお話です。
そんな国がお隣に。
以上

[PR]

by zhuangyuan | 2014-12-14 22:14 | 文化、歴史 | Comments(2)
2012年 02月 19日

激動を生き抜くソウル

先日韓国出張に行きました。

あるお客さんが言います。
「うちの会社は日本とはゆかりが深いんですよ。」

なんでもその会社のオーナーは三代目だそうですが
初代オーナーは日本人だったといいます。

オーナー日本敗戦とともに引き揚げていったそうですが
その際、番頭だった部下の韓国人に会社を譲ったといいます。

その後、うまく経営を引き継いで今では立派な会社になっています。
ゆえにこの会社は日本に愛着を持っており現在のオーナーも非常に親日的だといいます。

よかった逆じゃなくて。

韓国の大企業はこうしたルーツを持つ会社は多いそうです。
敗戦までは韓国は日本統治下にあったわけで当然日本の会社もたくさんあった。
敗戦後米軍がやってきて日本人財産を没収したわけですが
その後韓国人に払い下げられたといいます。
韓国財閥のなかにも日本企業をルーツにもつ会社も多いそうです。


夜の食事はプデチゲ(부대찌개)。
お店はチョー満員。
予約していなかったのであやうく席がなくなりそうでした。

チゲは鍋だというのはわかるにしても
プデはなんだ?

ブタじゃないよね。
ブタはテジだし。

正解は「部隊」
部隊とは米軍のこと。

米軍がもたらしたソーセージだとかスパムとかを鍋にぶちこみ
キムチや野菜、ラーメンなんかをごった煮したもの。

ソウルは基地がど真ん中になります。
歴史を感じる食べ物です。


市内をタクシーで通っていると坂が多い。
坂の途中でお客さんが教えてくれた。

この辺は朝鮮戦争のころ北朝鮮から逃げてきた人たちが作った村です。
建物なんかは昔のまんまです。
ヘバンチョンといいます。

ヘバンチョン=解放村
激動の現代史が間近にある。

朝鮮戦争は中国人民解放軍に後押しされた共産党が北を解放したはずなのに
南に逃げた場所でも解放村になっちゃった。
もしかしてこの解放の由来は日本植民地からの解放のほうかな?

いずれにしても朝鮮半島は周囲の強国にもまれて
常に翻弄されてきたわけで今もその影響が感じられるのです。

飲酒の激しさだって戒厳令に由来があるとか?
戒厳令下では夜間外出禁止でゆっくり酒が飲めないと。
そこで手っ取り早く酔ってしまえるようにビールにウイスキーを入れる爆弾酒なるものが
考案されたんですって。

これにどんだけ苦しめられたことか。

最近ではアジア危機に続くIMFショックで企業は接待費がなくなり
一次会のみとなった。
そこで今度は飲み屋に行く前の食事の席で酒合戦が...。

ビールに焼酎を入れて飲むのです。
まずいからやめてくれといっても聞いてくれない。
とほほ。

世界の荒波を庶民の知恵で楽しく生き抜いてるって感じ。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2012-02-19 22:46 | 韓国 | Comments(0)
2012年 01月 15日

歴史のなかの韓流

日韓ソウルの友情 (中公文庫)

司馬 遼太郎 / 中央公論社


先日、韓国からお客さんがあり、
その前に韓国文化本でも読もうかと古本屋で購入。

1988に文庫版初版がでており、2003年に第4刷。
単行本は1985年に出版されています。
このそれぞれがエポックな年です。

この対談が行われたのは1984年でその年は日韓新時代と幕開けといわれていたと。
全斗煥大統領が韓国大統領として初めて日本を公式訪問しています。
ハングル語講座もスタートしたとwikiにありました。

少し親しみが生まれてきたって感じでしょうか。

1988はソウルオリンピック。
これでさらに交流が深まります。

第4刷が出た2003年の前の年は日韓ワールドカップ。
2004年はヨン様ブーム。

そして私が読んでる現在2012年は韓流大流行。
これまでにも小韓流がちょくちょく来ていたわけです。

もちろん歴史をさかのぼるももっと大規模な流れも何度もきてるんですが
この本の中でも日韓交流の面白い話がたくさんありました。

例えば山口の大内氏。

大内義弘は1500年ごろ、海外貿易に乗り出し高麗と交流し
李朝まで関係が続いたといいます。

李朝では特別待遇を受けもてなされたそうです。
なぜゆえに?

なんと大内氏は百済王の末裔なんですって、
李朝の歴史書に書いてあるそうです。
「我ハコレ百済ノ後ナリ」って
611年に第三王子がやってきてその末だそうです。


お次はキリシタン大名、小西行長。
秀吉の朝鮮征伐、文禄の役で先鋒をつとめました。
韓国では壬辰の倭乱。

その小西行長が朝鮮語ができたんじゃないかって説があるそうです。
実家が薬屋で朝鮮人参を輸入販売してたそうです。
貿易商が仕入れ先の言葉をできてもぜんぜん不思議じゃない。

当時はお互い漢文はできたんでしょうから
案外朝鮮語しゃべるのだって結構簡単だったかも。

でも商人あがりでは相手方のバリバリ儒教の両班に見下されそう。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2012-01-15 20:43 | 中国関連DVD、本 | Comments(0)
2012年 01月 08日

韓流は未だ至らず

新年はじめの韓国語教室にいきますと
いかに今、韓流きているかということを先生が教えてくれました。

2011年にツタヤで韓流ドラマがレンタルされた回数が
なんと1億3600万回だと。有望作品は青田買い! “日本発”が増える韓流ドラマ

この数字はヨンさまブームの起こった2004年の1623万回から比べて
激増しているといえるでしょう。

私も昨年、韓国語を習いはじめましたが
果たして自分の中に韓流がきているかというとそうでもない。

韓国ドラマは見たことがないし
K-POPだって、最近KARAが気になるとはいえ
あとは少女時代くらいしかわからない。

それでも今年読んだ本を振り返ってみましたら韓国関連本は11冊でした。

2011年読書をジャンル別でいうと
合計   139冊
韓国関連 11冊
中国関連 17冊
原発関連 13冊

今年からランクインした韓国、原発を押さえてやはり中国が一位でした。
感覚的には中国が少なかったように思えましたが数えてみると意外と多かった。

世の中には韓国関連本はあふれていますが
韓流ドラマやK-POP、旅行、料理なんかに関するものばかり。
これが私の興味から外れている。

私が好きなのは語学本、比較文化系、歴史関連など。
ただしドラマ系の民族鼓舞的な歴史劇はいただけない。
近代日韓不幸の歴史系も読み飽きた感があります。

そんなわけで韓国関連読書が意外に少ないのでした。
あと一年くらい勉強したら原書が読めるようになるかな?
今はとてもとてもそのレベルには至っておりません。

教科書も初級II。
小2の息子に笑われています。
「オレでも習字6級なのに」って。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2012-01-08 21:56 | 韓国 | Comments(2)
2011年 11月 20日

卵生神話

昨日は子供の小学校で学芸会がありました。
わが子供たちはチョイ役で見せ場はありませんでした。

何年生だったかの出し物は「象の卵」と言う題でした。

卵焼きが好きな王様が象の卵で作った卵焼きが食べたいと皆の衆に探しに行かせるお話。

象の卵とはちょっとシュールな感じがしましたが
私がそこで思い出したのは朱蒙のお話。

朱蒙(チュモン)とは韓国ドラマで大ヒットしたのですが
高句麗の始祖として神話的に扱われる人物です。

この方なんと卵から生まれたそうです。

私は韓国をはじめてますが韓国ドラマは見たことがなく世の中の韓国語学習者のお仲間には入れません。
そこでちょっと即席で俄か知識を増やそうと読んでみました。

知れば知るほど面白い 古代韓国の歴史と英雄 (じっぴコンパクト新書)

康 熙奉 / 実業之日本社



知れば知るほど面白い 朝鮮王朝の歴史と人物 (じっぴコンパクト新書)

康 熙奉 / 実業之日本社



こちらの古代のほうに卵伝説がのっておりました。
韓国では時代劇が大人気だそうで韓流にのって日本でも流行っています。

読んでみてわかったのは私は朝鮮の偉人をほとんど知らない。
朱蒙もレンタルビデオ屋のポスターでみたくらいで誰だか知りませんでした。

高句麗の始祖。

朱蒙(チュモン)は2006年にドラマ化されたそうですが
高句麗の始祖を主人公にしたのには理由があったそうです。

中国の東北工程。
2002年から始まったプロジェクトで高句麗は中国の一地方政府に過ぎないとされたのです。
北朝鮮が崩壊の危機を迎えるなか東北に住む朝鮮族を大中華民族の一因として
組み込もうとしたなどといわれています。

それに対抗する意味で時代劇で国民に民族意識を高めさせようとねらったとか。

こんな目的で始まったドラマを日本人が一生懸命見てるってのもシュールであります。

「朱蒙」と同じ年にさらに「大祚栄」ってのが放映されたそうですが
こちらは渤海の始祖。

歴史の教科書に載ってましたね。今の中国東北部にあった結構でかい国です。

渤海は高句麗滅亡後に唐に逃れた高句麗遺民が建てた国なんだそうです。
これは初めてしりました。

「朝鮮を知る事典」(平凡社)によると

高麗の太祖王建は渤海を「親戚の国」と呼び渤海を滅ぼした契丹と絶交したとあります。
ちなみに高麗は高句麗の後継であり、渤海が亡びたあと遺民を大量に吸収したといいます。
言葉はどんな言葉だったんだろうか?

古代の人の流れってロマンを感じます。
日本にも高句麗からいっぱい来てますよね。

一つの卵が現代までつながってる。


以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-11-20 21:36 | 韓国 | Comments(0)
2011年 10月 02日

韓国と朝鮮 その呼び名

朝鮮語のすすめ 日本語からの視点 (講談社現代新書 614)

渡辺 吉鎔 / 講談社



先日、こちらの本を読みましたが購入する時にちょっと違和感がありました。
それは朝鮮語という言葉。
なんかすごく古臭いイメージがありました。
言葉が重い。政治色も。

この本のまえがきにも説明がありました。

韓国育ちなのに
「なぜ韓国語といわないのかと聞かれるかもしれない。」

「現在(1981年当時)日本の大学に設置されている朝鮮半島の言葉の講座は
1,2の例外を除くと朝鮮語と言う名称を用いており....
それに従わせてもらっただけで他意はない。」


「他意はない」というところを見るといろいろいちゃもんをつけてくる人が沢山いたんでしょう。

日本語と韓国語 (文春新書)

大野 敏明 / 文藝春秋


こちらの本にはこんな例もありました。
NHKが語学講座を始める際に「韓国語講座」か「朝鮮語講座」かもめスタートが二年遅れたそうです。
で結果「ハングル講座」という名称になったと。

そのせいでハングルという文字だけをあらわす単語が言葉全体をあらすかのように
誤解される原因になってますね。
ハングルと言う言葉も私は漢字語かと誤解しており
韓国語(ハングンマル)から来ているとおもってました。
正しくは「大いなる文字」という固有語だといいます。

じゃあそもそも「韓国」「朝鮮」ってのはどんな違いとそれぞれのこだわりがあのか?

この本に歴史の流れが載ってます。
簡単に言っちゃうとこんな感じ。

まずは今の大韓民国、これは大韓帝国が共和国として復活したもの。

大韓帝国ってのは皇帝をいだいているのですが
それまでの李氏朝鮮ってのは中国冊封国。国王しかいない。
中国皇帝に朝貢してる。

その中国(清)が日本に負けちゃった。
そこでいきなり帝国になっちゃった。

つまり朝貢国の朝鮮から脱皮すべく韓がでてきて大韓帝国。
独立国です。

でもこれが長くつづかない。
日韓併合。

日韓併合直後に勅令がだされて韓国から朝鮮にまた変わる。

韓国統監府は朝鮮総督府へかわるなど韓の文字が抹殺されたといいます。
つまり帝国じゃないんだよってこと。

こうして戦後の分断を迎える。

南には大韓民国。
北には朝鮮民主主義人民共和国。

北朝鮮は李氏朝鮮の復活。
大韓帝国時代はなかったことになってるそうです。

金日成が植民地からの独立を勝ち取る。
北にいわせりゃ南は相変わらずの米国植民地状態ってわけ。

そういやあ何かっていうと中国いってる将軍さまも
実は歴史を踏襲して朝貢国気分がぬけてないのかも。

それぞれにいろんな理屈がなりたつわけですが
今の日本でのイメージは韓流ブームと北朝鮮拉致問題で
ずいぶん差がついちゃったようですがどちらにせよ色が濃すぎる。

NHKがハングルってのをひらめいたのはかなりのヒットですね。
政治っぽさが抜けててよい。

ところで将来いっしょになったらどんな国名使うんでしょうね。
高麗民国なんていいかもね。
KOREAの語源でもあるんだし。


以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-10-02 18:37 | 言葉 | Comments(2)
2011年 09月 11日

漢字で覚える韓国語

漢字でわかる韓国語入門―日本語の知識で、7割まではすぐ征服 (ノン・ブック)

水谷 嘉之 / 祥伝社



最近韓国語を勉強してますが私が初めて韓国語の本を読んだのはこちら。
平成2年第八刷とありますので大学生のころ。
今は平成23年。20年前か。コワっ。

日本語で7割分かっちゃうんなんてこれはいいと感動したものです。
でもその後がつづきませんでした。

次の機会は90年代半ば。
仕事で韓国との取引が多くなったころです。

あらためて独学を始めました。
でもすぐ挫折。
IMFショックで韓国との仕事が激減したのです。

それに日本語がしゃべれる韓国人が沢山おり
彼らに下手な韓国語でしゃべりかけるのがなんか空しかった。

そして今年から再チャレンジ。
中国語もひと段落した感があるし
もうひとつできたらいいなと欲張りな気持ちが。

だったらやっぱり最短距離でいけそうな韓国語かなと。
で今回は以前独学が続かなかったという失敗ありますので
思い立ってすぐにスクールに申し込みました。

そして初級テキストからやり直し。

ただいま第六課。

これがけっこう難しい。
というか簡単そうなんですが進歩しない。

その原因はやっぱりハングル文字。
これに早く慣れなくてはいけません。

中国語だと感じですから長文が並んでてもなんか親近感がわくし
意味も少しはわかる。

でもハングル文字だと読み方からゆっくりいって意味を考える。
これがつらい。っていうか慣れてない。

それに意外に固有語が多い。
漢字語が7割じゃないの?って

固有語を暗記するのも気力がでない。
固有数字を覚えるのでヒーヒー入ってます。

ハナ、トゥル、セ、ネって。

語学に近道なんてないんだと分かりつつもなんか効率のよいものなかなと思って
こんな本を買ってきました。

漢字のハングル読みをマスターする40の近道

兼若 逸之 / アルク



ざっと目を通しましたが近道ではあるかもしれませんが
はるかな道のちょっとした道しるべって感じかな。

でも序文に重要なデータが載っていました。

固有語と漢字語の比率について。

使用頻度上位500語の固有語比率は三分の二。

上位1000語だと半分。

上位一万語だと三分の一に減ります。

語彙が多ければ三分の二は漢字語をいうことになります。

ようするに日本人にとっては勉強すればするほど加速後的に語彙が増加するってこと。

さらにはこんなデータも。

朝鮮語のすすめ 日本語からの視点 (講談社現代新書 614)

渡辺 吉鎔 / 講談社



日中韓の共通漢字語
まずは日中共通語こちらは官庁が調べたもので日本語教材からとった漢語1800語が対象。

①中国語と全く同じ意味 1200語
②一部意味がずれている 80語
③意味が異なる      70語
④日本にしかないもの 510語


上記を著者が韓国語との比較をしてみたのがこちら。

①日韓で全く同じ意味 1070語
④中国語にないけれど韓国にはある日本漢語 300語
その他もあわせてトータル1600語が意味が類似。


韓国の漢字語は中国伝来のものあれば日本から伝わったものもあります。
中国伝来のものだって近代以降は日本製のものが多いです。

はじめの固有語の霧を抜ければそこには青空が。
日本語を知ってるだけでなく中国語もわかりますからね。

なんか勇気が湧いてきた。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-09-11 20:37 | 韓国 | Comments(4)