タグ:漢方 ( 3 ) タグの人気記事


2014年 06月 08日

経絡って?東洋医学は効くのか?

昨日は鍼を打ってきました。ついでにカップリングも。

今日から出張で長い飛行機に乗りますが、先週から首と肩甲骨が痛いのです。
頷くと痛い。肩甲骨内側はずっと痛い。

以前中国の友人に紹介してもらった東洋医学医院へ。
「肩甲骨が痛いのですが、原因がわかりません。サッカーかな?」
「おそらく首から来てますね。ヘディングとかすると衝撃で昔の古傷が痛み出すことはよくあります。ここ痛いでしょ?」
とツボをひと押し。
「う~!痛いです。」

「じゃあ始めましょうか。」
チク、チク、チクっ
躊躇が全くありません。
もうちょっと心の準備させてほしい。
触診で場所のあたりつけて慎重にやってるふりでもしてほしい。
ちょっとこわいですね。
痛くないけど。
でもちょっと筋肉が緊張すると針の場所を感じる。

あとは電気を通すだけ。
痛くないぐらいに強く刺激したほうがいいと。

接骨院の電気と何が違うか?
皮膚の上から電気あてても、折り重なった筋肉で、患部になかなか届かないって。
鍼なら直接ビシッと。
免疫系が回復するって。
でも西洋医学では証明されていないと。

以前椎間板ヘルニアで腰が痛かった時に初めて行ったのですが
それ以来、腰のバランスがいいのです。
証明されていなくても歴史の研鑽を経ているのですから
良くなればそれでよし。

経絡図を買ってみました。
d0018375_11214530.jpg

今回刺激された穴位はどこなのか?
経絡図には解説がついてましたがよくわかりません。

百度で調べてみた。
中医上说,经络是运行气血、联系脏腑和体表及全身各部的通道,是人体功能的调控系统。经络学也是人体针灸和按摩的基础,是中医学的重要组成部分。 经络学说是祖国医学基础理论的核心之一,源于远古,服务当今。在两千多年的医学长河中,一直为保障中华民族的健康发挥着重要的作用。
東洋医学では経絡とは、巡っている気と血であり、内蔵や体表面および全身各部に通じている、体の効能を管理するシステムである。経絡は鍼灸や按摩の基礎であり東洋医学の需要な部分をなす。経絡学は中国医学の基礎理論の核心のひとつで、古代から現代まで施されている。二千年の医学の大河において、継続して中華民族の健康に対して重要な役割を担っている。

気と血の流れをスムーズにするために
昨日押されたツボはどこなんだ?

当てずっぽうですがこれでしょう。


天宗穴:天宗这个穴是一个大穴,因为在后背肩胛骨的凹陷处,用手一点很痛而且会传感到整个肩膀,酸胀的感觉很明显,这个穴位可以防治肩膀酸痛,都有很好的作用。
肩甲骨のくぼみにあり、手で押すとめちゃ痛くて、肩全体にひびきます。肩の痛みによく効きます。

ちょっと研究してみたい。
今度行くときは図を持って行って解説してもらおう。

以上

[PR]

by zhuangyuan | 2014-06-08 11:45 | 文化、歴史 | Comments(0)
2008年 07月 08日

ジェネリックって大丈夫?

私が出勤時に行く医者が二つあります。

似たような名前の医院ですが薬の値段がぜんぜん違う。

いっぽうがジェネリック薬品を処方しているからです。

ジェネリック薬品とはCMなんかでもやってますが
特許の切れた新薬を成分を変えずに
後発メーカーが別ブランドで売ってるものです。

ここの医者でもらう薬が全然効かないのです。

二つの医院ではパターンとして総合感冒薬、痛み止め、
アレルギー止めなどを処方されますが
見た目も似たようで名前もそっくり。で安い。

効き目が同じなら最高なんですが
全然効かない。

と思う。

ジェネリックだと知ったので効かないと思ってるのか
医者も説得力ないので信頼できないからなのか
わかりませんが
とにかく効かない。

で看護婦である妻に聞いてみた。
ジェネリックってどうなのよ?

「うちの病院では出さないよ。
出すことを勧められているみたいだけど
先生が信じていないから出さない。
中国製だから副作用いっぱいでるって言ってたよ。」

私は中国フリークなんですが
妻は中国=粗悪品、中国人=粗野ってな感じのよくいる日本人感覚です。

まあそれはともかく
ジェネリックは厚生労働省も使用を推奨している。
高齢化社会の医療費削減の切り札にしたいみたい。

ただこれがなかなか広まらない。
なぜか?
医者が不安視しているから。

6月号のWEDGEによると
有効成分は同じだが製造工程や添加物が違うとのこと。
また承認申請時のテストも十分でないなんて書いてあります。

これは怖い。

製造工程が違うってことは
混ぜる順番だったり温度だったり。

私鉄会社ですが添加物がちょっと違ったり、
温度の違いで全く違った製品が出来ます。
薬だって同じでしょう。

しかも中国産だとしたら不良品の管理だってあやしい。
当然製造証明書は発行されるんでしょうけど。
全部を裏づけチェックはできません。

中国の鉄でもインチキ証明書がいっぱい出てます。
まあこれは昨今の日本も人のこと言えませんけど。

で中国産の薬の証明書をどう思うか中国語教室の先生に聞いてみた。

当然インチキするでしょ。
高価な成分を少なくするなんて当たり前。
承認のときだけokもらってあとはインチキでしょ。

でもこうした行為を別に悪いことだと思っていない人が多いと。
じゃあどう思っているの?

田舎の社長さんなんかはオレは賢い。
金儲けの天才だと思っていると。
こういうのを中国語で「小聪明」というらしい。
聪明ってのは聡明ってこと。つまり頭がいいこと。まあ小利口って感じかな。

やっぱりジェネリックを出すその医者には行くのを止めます。

ところでジェネリックって名前はホントわかりにくい。
どうしてこうしたわざとわからなくさせるような名前付けるんでしょうか。

ブランドなしの良品なら
無印良品をパクッて
無印医薬品とかにしれくれればわかり易いのに。
イメージもいいです。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2008-07-08 22:00 | 時事 | Comments(8)
2006年 06月 24日

冬虫夏草 不老長寿の妙薬

先日、中国帰りの友人にお土産として煙草をもらいました。
その名は「冬虫夏草」

漢方で有名な冬虫夏草の煙草なんです。非売品だそうです。
名前だけそうなのか、本当に入っているのかわかりませんが
吸う前から健康になった気がします。

この煙草を製造しているのは「内蒙古昆明巻煙有限責任公司」
なんで内蒙古と昆明がくっついちゃうのか?
多分、内蒙古の会社の昆明工場なんでしょう。

この冬虫夏草は海抜3500-4000メートル地帯にしか生息しないらしく
雲南では取れるらしいですからそこで作っているのでしょう。

じゃあ、この冬虫夏草とはなんなんだとお思いの方にちょっと解説。

冬虫夏草とは、冬に虫だったものが夏に草になってしまう世にも不思議な生き物。
と昔は信じられていました。
実際は虫に寄生した菌類が虫の内臓を食いつくし、体を突き破って草が生えてくる
世にも恐ろしい生物です。

虫子将卵产于草丛的花叶上,随叶片落到地面。经过一个月左右孵化变成幼虫,便钻入潮湿松软的土层。土层里有一种虫草真菌的子囊孢子,它只侵袭那些肥壮、发育良好的幼虫。幼虫受到孢子侵袭后钻向地面浅层,孢子在幼虫体内生长,幼虫的内脏就慢慢消失了,体内变成充满菌丝的一个躯壳,埋藏在土层里。经过一个冬天,到第二年春天来临,菌丝开始生长,到夏天时长出地面,长成一根小草,这样,幼虫的躯壳与小草共同组成了一个完整的“冬虫夏草”。

虫は卵を草叢の花葉の上に産みますが、葉っぱは地面に落ちます。
一ヶ月くらい後、孵化して幼虫になり湿った軟らかい土の中にもぐります。
土のなかには虫草真菌の胞子があり、それは太った逞しい、発育良好な幼虫に侵入します。
幼虫は胞子が入ったあと、地面の浅い層に向かい、胞子は体内で成長し、
幼虫の内臓はゆっくりと失われていき、体は菌糸が充満した殻になり、土中に埋蔵されます。
冬を経て、春になると菌は生長し、夏になると地面に顔を出し、小さな草になり
幼虫の殻と小さな草が組み合わさり、完全な冬虫夏草となります。

d0018375_21273734.jpg

おそろしい菌です。
人間にも寄生するような別種が突然変異で誕生しないとも限らない。
昨天人今天草なんてのができるかも。
前に桂枝雀の落語で頭から木が生えるのがありました。
あんな感じかな?
朝、虫になってたらカフカですね。

とにかくの虫草、不老長寿に効くらしいのです。
昔から中国では重宝がられていて、始皇帝も飲んでたんですって。
でもこの手のものはやはり希少価値があります。
いいものは一キロ100万円ですって。
一キロで何年長生きできるか知りませんけど。
生きる権利も金次第。

最近では人口培養も盛んらしい。
でもこんなものがたくさんできてみんなが飲んだら
世界の人口爆発は止まらずに超老人社会がやってくる。

未来においてみんなが手に届くようになったら
ご禁制がしかれるでしょう。
そして党幹部だけが秘密裏に食す。

なんてこんなことを書くとまた怒られますからこの辺でやめます。
もっと詳しく知りたい方はこちら

写真が見たい方はこちら

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2006-06-24 21:35 | 文化、歴史 | Comments(6)