中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 26日

実用韓国語 入門編

子供達がマックが食べたいというので買ってきた。
私はちょっとマックはしんどかったので家にあった即席めんを食べることに。

ただの麺ではありません。
お客さんに頂いた韓国製辛ラーメン

さあ作ろうとお湯を沸かす。

何分だ?とふとした疑問。

包装紙は全部ハングル。
でも時間くらいはわかるでしょ。
d0018375_17532684.jpg


アラビヤ数字はいいなあ。全世界共通。

물550ml 4분30초

これだけで即席めんはできるのです。

あとは一緒に入ってる調味料と薬味をいついれるかがわかればよい。

それはこの単語を発見し解決。

갘이

=いっしょに

これでうまくいきました。

辛い辛い。汗びっしょり。新陳代謝。


私韓国語初級学習者として是だけでは済まされないので
電子辞書をひきながら調理法を解読いたしました。

調理法
水550ml(3カップ程度)を沸騰させた後、麺と粉末スープ、フレークを一緒に入れ
さらに4分30秒間沸騰させると牛肉スープ味の辛ラーメンができあがり。


まあ解読なって大げさなものではありませんが
私にとっては苦行でありました。


以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-06-26 17:53 | 韓国 | Comments(6)
2011年 06月 19日

これもユダヤ陰謀?

広島に出張に行きました。
朝、タクシーに乗っていますと運転席シートの後ろに
運転士紹介カードがありました。

趣味:絵画、美術

「絵がお好きなんですか?」

「これは私が会社入ったときの履歴書に妻が書いたんです。
履歴書なんて書いたことないから妻に頼んだんですよ。

前職は映画の看板描きでした。

この年して会社がなくなっちゃって新しい仕事なんてかわいそうじゃろ?」

「そういえば映画の看板って見かけないですね。」

この一言が火をつけて運転士さんのマシンガントークが始まった。

「これはアメリカの文化侵略じゃ。
映画はその国の文化なのに、いい日本映画はすっかりなくなった。
今じゃバカうるさいアメリカ映画ばっかりじゃ、人が沢山殺されて、金ばっかかけて
ええ男とええ女ばかりのバカエロいどうしようもないものばっかり。

しかもオレの大嫌いなユダヤが牛耳っとる。
昔はよかった。
洋画だってイタリアやフランスのいい映画が沢山来とった。

それが20年前に日本政府がアメリカに負けて
どんどんアメリカ映画ばっかりになった。」

20年前って?そんなに最近ですか?戦後ずっとそうじゃないの?

「いや20年前くらいじゃ。日本車をアメリカで売らせてもらうかわりに
アメリカ映画に進出を許したんだ。いや進出じゃなくて侵略じゃ。

わしの会社も社長が地道に映画館やっとったけど
ついに店をたたんだんじゃ...。

地元のマツダだってユダヤのフォードにメチャメチャにされた。
昔は東洋工業といったんじゃがいい技術力もっとった。
広島はピカはなんもなくなったんじゃが
東洋工業は一番に生産を再開したんじゃ。
そんないい会社をユダヤが...。

前の市長じゃってユダヤの手先や。
ユダヤが日本を壊しよって。

そんなことばっかゆっとると右翼ってゆわれるけんよういわんけど
ほんまのことやから...。」


アメリカの文化統治は戦後まもなくから始まっていたと思いますが
20年前っていうと日米構造協議とかあのあたりですね。
そこで映画産業が取引条件になったということかな?

確かにシネマコンプレックスが進出してきたのはその時期みたいです。
それで町の映画館は厳しくなった。

→映画館倒産→看板絵師廃業→ユダヤのせい?

日本にはユダヤ人がその辺にいませんのでイメージわきませんが
ヨーロッパなんかだとこの連想がリアリティをもって感じられんでしょうね。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-06-19 21:21 | 生活 | Comments(0)
2011年 06月 05日

KARAを探して

韓国出張でした。

「パパお土産買って来てぇ」と娘。

いつもは何を聞いても「別に」 とか 「普通」 とか愛想のない返事しかしませんが
こういうときは猫なで声。

「KARAの物がいい。なんでもいいから。」

なんでもいいが一番困るからなんか指定してくれ、
時間があって、もし売ってたら買ってくる。

「じゃあKARAのクリアファイル!」

そんなもん売ってないだろ。


娘いわく
クラス新聞のアンケートで「一番行ってみたい国ランキング」で一位がなんと韓国だそうです。

びっくり。俺らの時代は子どもはまず思いつかなかったでしょう。

理由は「かわいいアイドルに会えるから」

韓国政府の映画、アイドルを使ったイメージアップ作戦大成功ですね。

ちなみに2位がフランス、3位が中国だそうです。
中国も意外ですが、パンダにあいたいが理由だと。
こちらもパンダ外交の成果がでてる。


実は前回出張時には空港で少女時代のCDを買って帰りましたが
反応はいまひとつでした。
日本では日本語で歌ってますが韓国で買うCDは韓国語だから。


土曜日に帰国しましたが
国内線との乗り継ぎの関係で時間があいたため
街に買出しに出かけました。

現地の方に聞いてみた。
「KARAのグッズを買いたいのですがどこがいいですかね?
出来ればCD以外で」

韓国にはアイドルショップのようなものがないそうです。
「ちょっと確認しましたら空港にカラのTシャツが売ってるそうですけよ」

Tシャツってのはイメージが湧かない。
たぶん写真がプリントされてんだろうな。
そんなのは着て欲しくない。

とりあえず街にでました。

ぶらぶら探しましたがKARAグッズが見つからなかったので
CDで済ませることにしました。
お土産があるというのが大事でしょ。

でもってあきらめていたところ
見つけたのです。裏通りで。
クリアファイル。KARAの。
写真見てもわからないけどKARAって書いてある。

ノルマクリアです。
3000ウォン。

ちょっとした達成感をもって空港に帰りました。

そこで気になるのがKARAのTシャツ。
どんなものか見てみたい。

空港に併設されてるアウトレットモールにあるというのでのぞいてみた。

見つからない。
店のオバチャンたちに尋ねても
「KARAのTシャツ? はぁ~?」って感じで
たらいまわしにされてしまいます。

最後にもう一回り。

ない。

いっしょにいた韓国語のわかる方がいいました。

「状元さん、ここのアウトレットでは特別セールをやってます。
カラーTシャツを一枚買うともう一枚プレゼントって沢山チラシが貼ってあります。

もしかしてさっき教えてくれた人は
カラーTシャツとKARAのTシャツを勘違いして教えてくれたのかも。」

なるほど。

帰国してからチェックしてみました。

KARA=카라=カラ
カラー(色つき)=컬라=コラ

もういっこ候補がみつかった
カラー(襟)=칼라=カラ

カラーTシャツ=襟付きTシャツ?

日本人には似ている音ですが韓国人がきき間違えることはあるのかな?
そもそも調べてくれたのがKARAを知らなかったのか?

謎はとけない。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-06-05 21:54 | 韓国 | Comments(0)