<   2005年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2005年 05月 31日

蒙古

北京の友達がモンゴル近くに旅した写真を送ってくれましたのでアップします。
私は小学校一年生まで牧場育ちなので自然が大好きです。
こういう風景にはホントに憧れます。

d0018375_20573918.jpg
d0018375_2058863.jpg

でも自然は美しいだけではすみません。
狼图腾によると草原では
白灾,黑灾,风灾,火灾,旱灾,病灾,狼灾,蚊灾に見舞われる。

豪雪被害、雪が少ないと水不足の黒害、突風、火災、旱魃、疫病、狼、蚊。

中でも蚊の被害が強烈とのこと。
抬头望天,蚊群像是在做战前准备,密密麻麻悬飞在头顶不到两米的空中,
草原上仿佛燃起了战火,天空中罩上了一层层厚厚的黄烟。


天を見上げると蚊群は戦闘準備をしているようで、ぎっしりと密集して頭の上2mもない空中を浮かんでおり、草原に戦火が燃え広がるのを彷彿させるような、幾重にも重なった黄色い煙が天空を覆っている。

ああ怖い。虫はホントに嫌です。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-31 21:41 | 文化、歴史 | Comments(3)
2005年 05月 29日

理发店

床屋で髪を切りながら「紫禁城の黄昏」という本を読んでますと
理髪師のおっちゃんに話しかけられました。

中国の本だよね?中国の歴史研究してるの?

おっちゃんは上海出身とのこと。

中国の歴史は面白いよ。長いからね。

でも年取ったら三国志読んだらだめだよ。ずるくなるから。

若いときは水滸伝読んだらだめだよ。喧嘩ばかりするから。

女性には紅楼夢を読ませてはいけないよ

中国では古くからこういわれているらしい。

少不读《水浒》、老不读《三国》

「でも中国はここ100年はだめだね。みんなバカだよ。」

でも毛沢東はすごいでしょ。

「経済がだめだね。戦争は強いけど。
彼は死ぬまで三国志と孫子の兵法を読んでいたよ。」

「最近の政治家も全然だめだ。日本の政治家はいいよ。」

「そうですかね?」

「お金をどこに使っているかオープンでしょ。中国はどこに使っているかわからないし
高級幹部の息子だけがいっぱい政府の金を使っている。」
などなど。

髪をきりながらこんな会話で楽しみました。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-29 20:17 | 文化、歴史 | Comments(0)
2005年 05月 29日

福 [再録]

d0018375_12511016.jpg

鸡代表吉。羊代表祥。西瓜,石榴代表多子多福。佛手代表美满幸福。
桃子代表长寿。牡丹花代表富贵。梅花代表和和美美的意思。

念願のデジカメを入手し画素数の高い画像がアップできるようになりました。
以前掲載した[福]の字がよく見えなかったので再録します。

福の中にいろんな福が詰まっています。
福の字の中にある図をよくよくみながら上記文を読んでください。
本当に福がきそうな感じがします。

ちなみにこれは剪纸です。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-29 12:54 | 文化、歴史 | Comments(0)
2005年 05月 28日

チャイナリスク

ここの数年日本経済は中国の経済発展に支えられてきたと思いますが
中国は一党支配の国なので市場経済とは言いながらよく市場に逆らう政策を出してきて市場を戸惑わせます。

いまも国内の過熱経済を抑えるための引き締め政策を連発しています。
こういう局面になると市況商品である素材などの価格は急落します。

急落しますと中国はまだ契約概念が未熟なので契約が契約でなく、買い手はお金を払ってくれません。

たとえばブラジルから巨大な船で鋼材を運んで中国のお客に販売するとします。
仮に一隻3万トンだとすれば$600/トンだと20億円くらい。航海中に市況が暴落するとキャンセルされます。ただキャンセルされても船は向かっていますからどうしようもありません。20億がプカプカ浮いているのです。ただそのまま中国に行くと誰もお金をはらってくれない可能性があります。そんな鋼材が日本にダンピングされるなんてこともあります。

そこで日本で働く中国のかたに聞いてみました。
お宅は被害にあってませんか?
常在河边站,哪能不湿鞋

訳:川辺に常に立っているんだから、靴がぬれないわけはない。危険を承知で商売している以上、被害にあうこともある。

こう言うと損しててもクールですね。

ただどんな困難にぶつかってもも必ず解決策は見つかります。
车到山前必有路

越えられないとかもと思って近づいた山でもそこには必ず道が通っている。


P.S.
このことわざは語言大学の先生が教えてくれました。
曰く、
昔、トヨタがはじめて中国に輸出したときにCMでこのことわざをもじって
キャッチフレーズをつくったそうです。
车到山前必有路、有路必有丰田车

ぶつかった山は必ず道があり、道にはトヨタ車がかならずある。

いまトヨタは中国で出遅れていますがこのフレーズはみんな覚えているとのこと。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-28 22:21 | 時事 | Comments(0)
2005年 05月 27日

家庭妇男

先日お客さんと食事をしていますと隣にキャリアウーマン風の女性がお一人で飲んでおり、女性の社会的地位の話になりました。彼女は公務員だそうですが役所が女性の地位が他の業界に比べて高いのではないかとおっしゃっていました。

一年くらい前、中国語の先生が中国での女性の地位は世界で最も高いといわれていました。
それを聞いた私は纏足や後宮の国でそんなことがありえるかと思いました。

しかし昨年末、北京語言大学で目にした読解の教科書内の文章に驚かされました。
広州で行われた調査曰く、
被调查的家庭中,有55%的家庭主要是由丈夫做家务,40%的家庭男女分担家务

訳:調査された家庭のうち55%は夫が主に家事をします。40%の家庭は男女が半分ずつ家事を分担します。


そんなバカなとおもいまして何度も読んでみましたが間違いありません。
その後もいろいろな人に聞きましたが
そんなもんでしょ。と特におどろきもしない。

大変ですね中国の男性は。

なんでも上海では男性がいつも料理を作るので
鍋釜その他料理道具が最近どんどん大型化しているとのこと。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-27 21:58 | 言葉 | Comments(0)
2005年 05月 26日

不修边幅

私が週一度通っている学校は東京に3箇所、上海に1箇所分校があり、大変繁盛している様子。
中国語のほかに韓国語も教えて生徒も先生もどんどん増えています。

そこで経営者のことが気になり先生にたずねて見ました。

老板(社長)は40才前の男性で大変やり手で人を見る力がある。眼光好。うんぬん。
「見たことありませんか?」

「ありません。」

「でもよく学校に来ていますよ。うちの学校は男性が少ないですからすぐわかると思いますよ。」

「まさかあの眼鏡をかけた髪の毛ぼさぼさの?」

「そうですあの不修边幅の人です。」 不修边幅:身なりを気にしない

まさにびっくり仰天です。大吃一惊。
いつも忙しそうにしている要領の悪い事務の兄ちゃんかと思っていました。
ホントに私は。眼光不好です。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-26 22:54 | 言葉 | Comments(4)
2005年 05月 25日

李白 出生の秘密

李白,他身上就有突厥人的血液,这从他两个子女的名字就可以得到证实。

(李白、彼には突厥人の血が流れている、彼の子女の名前から推測できる)


おなじみ狼图腾を読んでいましたら上記の文が目に飛び込んできました。
彼の息子の名前は颇黎(poli)というらしいのですが中国語では理解不能だとのこと。ただこの発音は突厥語の狼という意味だという。

あの詩仙李白がモンゴル草原を駆ける突厥だったとは。中国の包容力はすごい。

以上

突厥
[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-25 23:05 | 中国関連DVD、本 | Comments(0)
2005年 05月 24日

鱼死网破

本日、中国ドラマ「中国式離婚」全23話を見終わりました。

最初から最後までどろどろで暗ーいムードの漂う。きついお話でした。最後も全てが壊れるというメチャメチャブルーにさせてくれるドラマでした。

まさに鱼死网破。これはこのドラマの台詞に出てきた言葉で,
争いあうものが共倒れになること。
魚も死んで、魚とり網も破れるという意味。

このドラマのいいところは夫婦喧嘩の台詞の中にことわざや成語がバンバン出てくるところ。
とても勉強になりました。

たとえば浮気を追及する妻が言った
「铁证如山」
鉄のようにかたい証拠が山のようにあること。
こういわれるとこわいですね。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-24 23:16 | 言葉 | Comments(7)
2005年 05月 22日

招兵买马

金曜日ある船会社の新人歓迎会にお邪魔しました。

会社の社長(中国出身)が個人的友人で参加させてもらいました。
もうひとり参加した友人(上海人)の渡英送別会をかねて
私の中国語の会話練習の機会をあたえてくれました。

今、日中間の貨物は増える一方で海運業はとても景気がいい。
この景気の波にのり、どんどん事業を拡大しています。
若さと勢いがあり、エネルギーを頂きました。
「招兵买马」の真っ最中だそうです。

招兵买马:旧时指组织或扩充武装力量。后比喻组织或扩充人力。


この日も3人の新人(みんな中国の方)が入り、大いに盛り上がっていました。
中国各地からこられた社員のみなさん日本語はぺらぺらで日本人社員ともとてもうまくいっているようでまさに日中友好。友好というより一緒に同じ船にのった仲間といった感じです。
こういう交流があれば反日、嫌中もおこりえないでしょう。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-22 17:08 | 言葉 | Comments(2)
2005年 05月 21日

ペンギン

今天我和家人一起参加孩子们的托儿所组织的郊游去葛西临海公园了。
所以我介绍海边的生物用中文叫什么。

企鹅 ペンギン     :つま先だって歩くガチョウの意
海星 ヒトデ      :ヒトデというより美しいですね。
水母 くらげ      :どうしてそう呼ぶかわかりません。
海马 タツノオトシゴ :こんな小さな奇妙な生物を中国の象徴の龍と呼ぶわけにはいきません。
               言われてみれば馬にも見えます。
蝌蚪 おたまじゃくし :これも何でかよくわかりません。

d0018375_1124745.jpg

[PR]

by zhuangyuan | 2005-05-21 11:02 | 生活 | Comments(0)