中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:言葉( 52 )


2011年 09月 19日

高級語彙の成り立ち

日本語と外国語 (岩波新書)

鈴木 孝夫 / 岩波書店



鈴木孝夫氏の本はどれを読んでも語学好きにはたまらない魅力があります。

英語と日本語の高級語彙と基本語彙についてこんな例が出ています。

英語の高級語彙は英語圏のひとにも難しいと。

例えばpithecanthrope。
米国の著名大学で問題を出したら誰もわからなかったといいます。

答えは猿人。

pithec- はギリシャ語由来で猿を意味する
-anthropeはギリシャ語で人間。

日本語で猿人と書けば即座にわかる。
これは漢字の効用。

enjinと書くと迷いますが漢字なら即OK。
漢字はそれぞれに訓があり和語の意味が乗ってきますので即座にわかる。
生活の中の基本語を重ねて造語する。

こんな例も。
水頭症
hydrocephalus

hydro(水) + cephal-(頭)
英語はギリシャ語知識がないとわかならない。
日本語は見ればなんとなくわかる。

英語の高級語彙はギリシャ語由来のものとラテン語由来のものがあり
高級語彙はその組み合わせであることが多く専門家にしか意味がわからないと。
つまり生活に入り込んでいない言葉が多い。

hydro(水) + cephal-(頭)

日本語の基本語とギリシャ語ラテン語の対応表がついてますが
この表をだけでも読む価値がある。

以前に
ドイツ語+フランス語=英語!?
なんていう記事を書きましたが
より厳密にはドイツ語+フランス語+ギリシャ語+ラテン語=英語だったわけです。

ところで他の言語はというと
イスラム圏ではアラビア語が高級語彙を担ってペルシャ語、インドネシア語、トルコ語に入っているそうです。
インドのサンスクリット語もアジア言語に広く入り込んでるとのこと。

閉された言語・日本語の世界 (新潮選書)

鈴木 孝夫 / 新潮社




でもって日本語には漢字がある。
漢字は便利ですねえ。
こんな便利な漢字を捨てちゃって音声のみであらわすようになった韓国語の行く末は大丈夫でしょうか?

なんて心配してたら日本でもカタカナ英語の氾濫で混乱を招いていると。
例えば福祉の現場。ターミナルケア、デイサービス、ホームヘルパーって。
平成元年に小泉厚生大臣が問題にしたとありますがあんまり効果なかったみたいね。

最近で言えばコンピュータ用語なんてカタカナばかりで意味がわかりません。
そこいくと漢字の国の中国コンピュータ用語はわかりやすい。
日语电脑用语
日本語コンピュータ用語とありますがほとんどカタカナ語。
お恥ずかしい。


インタラクティブ 交互
フォルダ 文件夹
ブックマーク 书签
ダブル・クリック 双击


もっと古来の造語能力を発揮しなくてはなりません。
グローバルネット化社会だといって
全部カタカナにするなら英語そのままのほうがややこしくなくて良い。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-09-19 20:51 | 言葉 | Comments(2)
2011年 05月 22日

ハングルのヒミツ

韓国語レッスン。
「ハングルは15世紀に世宗によって作られました」
なんて基礎的なことから始まり

「子音字は発生器官をかたどって作られました。」

なんていってこんな図をもって説明されます。

d0018375_2026211.jpg


d0018375_683854.jpg


ㄱ 軟口蓋音
ㄴ 舌音

なんて

「どんな音がどんな発声をされるかは
死体を解剖して確かめたそうですよ。
世宗の生涯をあつかったドラマにありました。」

うげっ!
そこまでしなくても。

ちょっと興味があったので動画探してみました。
中文字幕ですがよかったら。
解剖するのはウイグル人のようです。

大王世宗 第85話 

そのおかげでハングルってホントよく出来てる。

当時は漢字しかなくて自国のことがよく表現できなかった。
そこで大王は文字をつくったのです。

「訓民正音」というのを世に出しひろめたわけです。
序文で大王が語ります。

ハングルがないのでもちろん漢語で。

訓民正音解例 世宗序 (趙義成の朝鮮語研究室)

國之語音,異乎中國,與文字不相流通,故愚民,有所欲言,而終不得伸其情者多矣。予為此憫然,新制二十八字,欲使人人易習,便於日用耳。

国の語音,中国に異なり,文字と相ひ流通せず,故に愚民,言はんと欲する所有れども,終(つ)ひに其の情を伸ぶるを得ざる者多し。予此れが為に憫然たりて,新たに二十八字を制(つく)り,人々をして易く習ひ,日用に便たらしめんと欲するのみ。


愚民のためにつくったわけですね。
漢文は特権階級のものだったわけです。


創成者の序にはこうあります。
(鄭麟趾後序)

故智者不終朝而會,愚者可浹旬而學。以是解書,可以知其義。以是聴訟,可以得其情。字韻則清濁之能辨,樂歌則律呂之克諧。無所用而不備,無所往而不達。雖風聲鶴唳,鶏鳴狗吠,皆可得而書矣。

故に智者は朝を終えずして会し,愚者は浹旬(せふじゅん)にして学ぶべし。是を以て書を解さば,以て其の義を知るべし。是を以て訟を聴かば,以て其の情を得べし。字韻は則ち清濁之(これ)を能く辨じ,楽歌は則ち律呂之れ克(よ)く諧(かな)ふ。用ゐて備はざる所無く,往きて達せざる所無し。風声,鶴唳,鶏鳴,狗吠と雖も,皆得て書かくべからん。


賢いひとは午前中に学べちゃうし
馬鹿でも10日もあればokですって。

ちょっとプレッシャーを感じます。

でも覚えちゃえば風の音だって犬の鳴き声だって書けちゃうって。

正直今はハングル聴いても正確にはディクテーションできません。
でもせっかく大王が作ってくれたんですから頑張らないといけませんね。

まずは積読してあったこの本から始めます。
ハングルの迷宮にはまりそう。

ハングルの誕生 音から文字を創る (平凡社新書 523)

野間 秀樹 / 平凡社




以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-05-22 21:02 | 言葉 | Comments(4)
2011年 05月 11日

苗字の読み方の謎 韓国篇

先日、韓国企業に訪問しましたら社長さんと部長さんが同じ「柳」という姓でした。

ところが名刺の裏の英語表記を見ますと

社長さんが「Yu」
部長さんが「Ryu」

となってます。

そこで韓国語で読むとどうなるのですか?と尋ねると
やっぱり別でYuとRyuと読むとのこと。

漢字語の韓国読みは一字に一つだと思っていましたのびっくりしました。

韓国の姓で二つの読み方があるのはこの「柳」だけだといいます。
そこには複雑な事情があるんです。
なんて謎かけがあったところで話題はそのままとなりました。


そして今日、その謎がとけたのです。

ハングルレッスンでのはなし。

「이」(イ) の意味はわかるかと尋ねられ

「この」だとか「2」だとか答えますと
苗字の「李」もありますねとおそわった。

本来この「李」の字は「리」(り)と読みますが文頭にくることによって「이」(イ)の発音に変わります。

昔は文頭であっても리と書いて読み方だけが「イ」と読んだのですが
その後政府の書き方統一のなかで読み方に合わせて表記も리から이に変わったとの事。

そこで面白いのは北朝鮮の場合は表記を優先して発音を「リ」としたんだそうです。
同じ李さんでも韓国ではイさん、北朝鮮ではリさんとなるそうです。


そこで質問してみました。

そうであるなら柳さんはなぜ「ユ」さんと「リュウ」さんがいるのですか?

辿った道は同じだったといいます。

韓国では柳を류(リュウ)と書く。
ただ文頭になると유(ユ)と発音する。
そこで政府は柳の姓をすべて「ユ」と発音するように決めたそうです。

ところが柳一族のなかに「リュウ」という読み方にこだわる一族がいたそうです。
文化柳氏。

この一族はリュウと読ませろという運動を起し
結局政府に認めさせちゃったんですって。

その結果、文化柳氏はリュウさん、ユでもいいやという柳氏はユさんというややこしいことになったそうです。

なんか気になりますねこの文化柳氏。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-05-11 21:56 | 言葉 | Comments(2)
2011年 05月 08日

ハングル手帳の活用法

韓国出張である企業にいきましたら会社ロゴのはいった手帳をもらいました。

正直こうものをもらっても重いだけで困ってしまいます。
ただまあハングルの手帳をもらう機会もあまりないのでちょっとみてみました。

巻末の付録がけっこうおもしろい。

地図だとか国際電話国番号だとか単位の換算表だとかは
日本の手帳とおんなじです。

面白いのはこれ。

앙용한사일람표
常用漢字一覧表

ハングル文字に対応する漢字が一覧できるようになってます。

가 家佳街可歌架... なんて続きます。同じ音が12個。

これは「カ」と読みますがなんとなくわかりますね。
街はどうかとおもいますけど。昔の中国ではガイでなくカだったんでしょうかね。

こんな調子でたくさんならんでる。
これは便利。
ハングル勉強に役立ちます。

なにしろ韓国語も日本語同様、漢字語が60%以上なんていわれますから。
固有語はともかく漢字語ならこれさえあれば推測できそう。

ところで同音異義語がこんなにあるわけなのですが
それを表意文字の漢字の助けなしに
声調変化なしの表音文字ハングルでどうやったら伝えられるのか心配になります。



もうひとつ便利なのはこちら。

韓国의姓氏
韓国の姓

ハングルであらわした姓を漢字にしてあります。

最近韓国では名刺に漢字がない場合が結構多い。
表がハングルで裏が英語。

これはどうにも具合わるい。
もちろん私にとって具合悪い。

姓はやっぱり漢字で知りたいのです。

김 キムさん、박 パクさんくらいは想像つきますけど

채 チェ蔡さん と 최 崔チェさんの区別なんかは私にはわかりません。

これでもうハングル、英語名刺をもらっても安心です。

ここで私はいい事を思いついた。

この手帳をハングル練習手帳にしようと。

今週から教室に行こうと申し込んでみました。

(今回はハングルも記載してますので文字化けの方はハングル文字をPCにいれてくださいね。)

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-05-08 22:02 | 言葉 | Comments(4)
2010年 12月 04日

人工言語 日本語

シンガポールでの最終日の夕食は地元フードを食べました。

連れて行ってもらったのはショッピングセンターのフードコート。
日本のショッピングモールの安っぽいチェーン店中心のものとは大違い。

多民族国家の醍醐味を十分に味あわせてくれるラインナップ。

潮州料理、広東料理、福建、海南、インドネシア、タイ、インドなどなど色とりどり。

ここはシンガポールでも三本入る人気店しかテナントとして入れないらしく
どこも味はお墨付きだといいます。

ラクサ、サテ、ミーゴレン、春巻き、海南鶏飯などを堪能いたしました。
エスニック感たっぷりで満喫いたしました。
同行したエンジニアはコリアンダーに参っていました。
ちなみに私はコリアンダー大好き。

シンガポールはいろんな出自の人たちが暮らしているのですが
お世話になった貿易会社社長は語学の天才です。
部下の女の子いわく内の老板は10つくらいはしゃべれるわと自慢してました。

自身は海南島出身の華僑二世。
海南語はもちろん、普通語、福建語、広東語、潮州語、上海語、マレー語、英語=シングリッシュ
ちょっぴり韓国語、日本語。むりやりだけど十個到達。

子どもの頃はマレー語を共通語とならったと。
最近は普通語、英語が共通語になっているそうです。

実際お客さんを一緒に訪問すると
ごちゃ混ぜにして会話してます。
普通語、英語以外はチンプンカンプン听不懂看不懂。
不思議なのは初対面の相手によってどうやって話す言葉をきめるのかなってこと。

昔のシンガポールは出身別で別の言葉をしゃべったので
お互い意思疎通ができなかったといいます。
これをマレー語、英語、普通語で一体化したわけです。

そのマレー語ですがこの言語は人工言語です。
この成立過程は日本語に似ているんだそうです。

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫)

岡田 英弘 / 筑摩書房



マレーには古くはあまり定住者がいなかったそうです。
そこにポルトガルが16世紀に入殖してから開発がすすみ
移民が流れ込んだといいます。

マレー王族に加え、福建人、潮州人、広東人、客家人、海南人
南インドからタミル人、アラブ人も。

そこにオランダがきて、イギリスが来て、今度は日本。
そして戦争後に独立。

でも共通言語がない。
当時のマレー語といっても各地で異なり、文法も定まっていなかった。

そこで新しい公用語としてパハサ・マレーシアという国語を作り出したといいます。

マレー語の文法を残して、難しい語彙は英語から頂いて
マレー語っぽく直したと。
書くのもアルファベットを用いる。

要はマレー語の皮をかぶった英語なんですって。


ところでどこが日本語成立過程に似てるのか?

著者によれば日本語が出来たのは7世紀だといいます。

当時の日本には様々な出自の人々が住んでいた。
秦人、漢人、高句麗人、百済人、新羅人、倭人。

彼らはお互いの共通言語がなかった。
強いてあげれば中国語百済方言を使っていたそうです。

それが7世紀、天智天皇の時代に危機を迎える。

百済に続き、高句麗が唐に滅ぼされ、
新羅、唐連合の力が圧倒的になる。
もうすぐ日本も併呑されるかという危機。

そこでそれまでばらばらだった諸民族が一致団結する。
それが日本の誕生。

そして日本語。
中国語をそのまま用いるのはアイデンティティを保てない。
そこで中国語文語から対応する倭語を探しだし変換していったそうです。
対応語がなければ作り出した。

こうして日本語の原型ができあがったんですって。

なんかロマンを感じます。
言葉って大事ですよね。

特に中国の周りはなんとか中国との線を引きたくて頑張ってきた。
そして日本も今があり、マレーシア、シンガポールも立派に国を保ってる。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2010-12-04 20:02 | 言葉 | Comments(4)
2009年 07月 26日

「ほめる」効用

中国語教室にいきますと一つニュースが。

生徒の一人が最近結婚したといいます。
御年50歳。
天命を知っている御年です。

私は彼が独身であるということすら知りませんでした。

新婚生活を円滑にすすめる秘訣について語ってくれました。

毎日,我爱你 とささやく。

奥様は日本人なので中国語はわかりませんから
日本語で言っているわけです。

私は日本語には「愛してる」なんて言葉はないんじゃないの?
と疑問をはさんだところ、
確かに照れくさいので中国語の方がいいかもと。

もうひとつは
とにかく毎日ほめる。

しかも具体的にほめる。
「きれいだね」だけじゃだめだそうで
どこがきれいだと言わなきゃいけないと。

先生は女性ですが
これを実践しているそうで
旦那さんを常にほめまくっているそうです。

ほめれば相手も喜ぶし
自分も気持ちがいいと。
拍马屁(おべっか)でもかまわないと。

こんな言葉を教えてくれました。

予人玫瑰,手留余香


バラの花を渡すと、手元にも香りが残る

いい言葉です。

この言葉先日読んだ論語の本にも載ってました。

論語力

于 丹 / 講談社



私は原著で読みました。友人にいただいたのです。
「于丹《论语》心得」中華書局
CCTVの番組を本にしたものだそうです。

ここでは「ほめる」ことでなく「与える」ことに重きを置いています。

给予比获取更能使我们心中充满幸福感。
与えることは得ることより、幸せに思える。
勝間さんのいうGiveの5乗ですね。

でも新婚の彼は言います。
ほめているけど自分はぜんぜんほめられないと。

先生は答えて曰く
「そんなことは気にしてはいけない。
これは投資なんです。
10年後にきっと返って来ます。
株なんかよりずっと確かです。」

ふと私自身を振り返る。
これはまずい。

私はほめるのは大の苦手。
照れくさくてできない。
結婚11年経ってしまいました。
うー恐ろしい。

私の弟は心理学者ですが
徹底的にほめまくります。

ちょっと行き過ぎだとも思えるのですが
母いわく「それでもやっぱりうれしい」と

最近のいろんなビジネス書ですとか心理の本ですとかと読んでますと
ほめることの効用があふれるほどに書いてあります。
でもなかなかできない。

会社でも部下に言われました。

状元さんは厳しすぎますよ。
マネージャーなんだからチームを鼓舞するように盛り立てないと
今の若い人には通じませんよ。

息子は父の日に私の似顔絵を書きました。
保育園のノートには先生との会話がありました。
「何でパパの目が怖くなっているの?」
「だっていつも怒っているんだもん。」

これにはヘコミました。

やさしくするほうが楽ですが
人間はやっぱり緊張感のあるなかで育ってゆくと思うので時代に合わないと
おもいつつもなかなか変われません。

拍马屁だと割り切ってちょっとトライしてみようかな。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2009-07-26 09:11 | 言葉 | Comments(9)
2009年 07月 05日

中国版タモリ

一年半ぶりに中国出張にいってきました。

北京がきれいでびっくりしました。
空も抜けるように青かった。
やればできるんですね。

昼夜昼夜とお客さんと食事。中華中華中華。
常に膨満感にさなまれて
お客さんと食事している最中もいつもトイレを気にしてる感じでした。

よせばいいのに朝食もビュッフェスタイルでしっかりとってしまう。
よっていまもちょっと腹下し気味。

北京でお客さんとドイツの樽ビールを飲みながら食事をしていますと
彼は日本語を勉強したことがあるといいます。

外語大学を出た彼は専攻が英語で第二外国語が日本語だったそうです。

「コンニチワ
オゲンキデスカ?
オカゲサマデゲンキデス。」

「太棒了! すごいですねえ!」

「トドナリチワ
トドジャオチチワ
イワイマデ?
イワイマデ」


「????」

まったく意味がわからない。
せっかく日本語を一生懸命話してくれているのにわからないのは申し訳ないので
もう一度いってもらう。

「トドナリチワ
トドジャオチチワ
イワイマデ?
イワイマデ」

やっぱり無理。

中国語で意味を教えてくださいと頼みますと
意味はないと言います。

でも日本語に聞こえるでしょ?って。

これは中国語なのですが日本語に聞こえるというお話なのだそうです。

「ト」 とか 「ワ」 とか 「デ」 とか日本語に特徴的な音が出てきます。

中国語の原文はこうです。

土豆 儿 哪里 去 挖 ?
tǔdòu ér nǎli qù wā ?

土豆 儿 郊区 去 挖
tǔdòu ér jiāoqū qù wā

一 挖 一 麻袋 ?
yī wā yī mádài ?

一 挖 一 麻袋
yī wā yī mádài ?
 

一応日本語訳を記します。意味はないですけど。

ジャガイモはどこで掘ったらいいの?
郊外で掘ったらいいよ
一回掘ったら一袋くらい取れる?
取れるよ


ちょっと変だけど日本語に聞こえないことはない。

私の受けはいまいちでしたが
その場にいた中国人は大爆笑!

別のとこでも披露したらこれも大爆笑!
日本語ってこんな風に聞こえてるんですね。

といっても
ここでこれを読んだだけでは
いまいちぴんとこないでしょうから
ネットで動画を探してみました。

こちらをどうぞ
10分すぎたあたりからご覧ください。

吉祥送给您

いかがでしたか?
中国のタモリは?

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2009-07-05 08:58 | 言葉 | Comments(0)
2009年 04月 12日

はじめての感覚を表現する

先日車で軽井沢に行ってきました。
ちなみにETCは売り切れで、通常料金。屈辱。

高速に乗り、しばらくすると5歳の息子が叫びます。

「うんち! うんち行きたい!」

「なんでお家でしてこなかったの!ちょっと待ちなさい!」

「待てないの。 うんち 出そう! ウワァー」 と今度は泣き出します。

「泣いたって直んないんだからおとなしく我慢しなさい。」

「やあだあ!もれるう~!」

最寄のサービスエリアまで8キロ。

我慢できない様子なのでオムツに着替えるようにすすめますが
トイレでしたいといいはり、ますます大声でなきます。

ベルトを外させてボタンをとっても直らない。

あと3キロにせまったところで電光掲示板の表示あり。

「事故渋滞」

ああやばい。車がうんちまみれになる!

しばらく渋滞にはまっていると
いよいよ我慢できない様子。

思い切って路肩走行に切り替え、
サービスエリアに直行。

パーキングはあとにしてまずはトイレに横付け。
妻と息子を降ろします。

車を止める場所をさがしたのちに、トイレまで迎えにいきました。

「間に合った?」

「うんち出なかった。」

なに~!?
どういうこと?
さっきのはなんだったの?

とはいってもまた同じことを繰り返すのもイヤですから
再度トイレにいくことを進めますが
出ないの一点張り。

しょうがないので車にもどりました。
発車直後、息子はもどしました。

「ゲボでるぅ!」

これでなぞが解けました。

車酔いだったのです。

姉のほうはすでによく車酔いしますが息子ははじめての経験。
酔い始めの気持ちの悪さを表現できずに
うんちがしたいのだと思ったのでしょう。

たしかにはじめて感じる感覚を少ないボキャで表すというのはしんどい作業です。

翌日の帰りの車中でも「うんちしたい」がもう一度。
こんどはエチケット袋をすぐに手渡しました。

私も子どものころはいつも酔ってました。
辛いんですよね。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2009-04-12 22:38 | 言葉 | Comments(0)
2008年 02月 03日

本音と建前 

shiraさんの参考になるブログで紹介されている「知音夢裡尋」薦められていた日本語と中国語
劉 徳有 / / 講談社
を読んでみました。

長く中国要人の通訳を勤めただけあって示唆に富む興味深い内容でした。
沢山チェックマークをつけてしまいました。

中国では通訳というと非常に重要な立場だそうで
あるお客さんは中国国営企業の通訳として来日してその後、日本の社長になりました。

それもそのはず政治の国、中国の要人の発言は全て通訳を通じて
外国に伝えられますので全ての重要情報がその通訳を経ることになります。
つまり全てを知っている。

立場が重要であればあるほど敵も多いでしょうし嫉妬もされるでしょう。
であるからこそ日本にあまり理解をしめして友好的だとそれは批判の対象になるでしょう。

そのせいかは知りませんが日本通で日本語の全てを知っている知日家である
と思われる著者もやはりご多分にもれず、冒頭で日中戦争時の苦労を語り
小泉首相の批判を繰り広げる。

つまり日本語についての見聞と知識を語る前にの枕として
日本批判し公の立場を鮮明にしなくてはならない。そして本題に入る。
もちろん勝手な推測です。

この本を読んでいて自壊する帝国
佐藤 優 / / 新潮社
の記述を思い出しました。
共産党時代のソ連では資本主義や宗教への評価は許されない。
では学問の世界ではどうするのか?
例えばこんな感じ。
序文では、ペレストロイカになってもイデオロギー闘争は重要だと書き、現在、
欧米では以下のような看過できない思想潮流があると書く。
そしてその後、欧米の言説をできるだけ丁寧に書く。
最後に共産党の決定やレーニン全集からの引用をちりばめて
いかにこのようなブルジョアイデオロギーがけしからんものであるかをできるだけ説得力がない形で書く。P60


教授も生徒に欧米学説をわざと発表させ、公の場で批判して、立場を保全しつつも
最新の学説を紹介するそうです。

ややこしいですねえ。共産国家は。
北京大学の先生も講義の上でも公の内容と
ゼミの中のプライベートな空間での議論は全然違って興味深いと聞きました。

まあこうしたことはともかく日本語と中国語の違いや特徴について
面白い話が沢山のってました。

日本語は言いにくいことは外来語で表すとのことで
「いまの話はオフレコで」とか
「リベートの件はどうなっていますか?」などと表現する。

著者はこの本をすべて自分で日本語で書かれたそうですが
こんな表現を使っています。

「文革のころの中国は当時のアブノーマルな国情もあって...」

アブノーマルですか?異常とは言えないのですね日本語では。
さすが達人です。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2008-02-03 20:44 | 言葉 | Comments(2)
2008年 02月 02日

論語知らず

昨日はふぐを食べました。
いっしょにたお客さんとふぐ料理屋の主人とは友人で、
主人が書道をたしなむということで墨をプレゼントしてました。
店の中もご自身で書いた書が沢山飾ってあり風情のある店でした。

そのご主人の息子さんは「三省」という名前だそうです。
由来を尋ねると、論語から来たといいます。

吾日に吾が身を三省す。

「論語のソウシの言葉ですよ、お客さん」
「ソウシ?荘子って道教じゃないんですか!?」
「論語にあるのは間違いありません。」

そんな会話があり、教養のない私は孔子の言葉を記した
論語に荘子まで登場するのか、それは驚きだと思い、さっそく調べてみました。

荘子じゃなくて曽子でした。お恥ずかしい。

曾子曰吾日三省其身
为人谋而不忠乎
与朋友交而不信乎
传而不习乎

〔読み下し〕
曽子(そうし)曰(いわ)く、吾(われ)日(ひ)に吾(わ)が身(み)を三省(さんせい)す。
人(ひと)の為(ため)に謀(はか)りて忠(ちゅう)ならざるか。
朋友(ほうゆう)と交(まじ)わりて信(しん)ならざるか。
習(なら)わざるを伝(つた)うるか。


論語に学ぶ会

私も自分の行動を改めて見直さなければなりません。三省せねば。
ちなみに出版社の三省堂もここからきてるそうな。

論語ってやっぱりいいですね。

最近私があらためて読んで感心しているのは次の言葉です。
君子和而不同,小人同而不和
君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず。


君子のほうになりたいものです。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2008-02-02 21:44 | 言葉 | Comments(0)