中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:中国関連DVD、本( 121 )


2005年 04月 03日

region free

今日秋葉原でリージョン コード フリーのDVDプレーヤーを買いました。短期留学中借り物のノートパソコンで毎日現地のDVDを見てました。ほとんどが字幕つきのため勉強になります。

帰国にあたりDVDを30-40枚買ってきたのですがリージョンコードの関係で日本のDVDでは見れません。ノートパソコンをDVDだけの為に買うのは高いので近所の量販店でリージョンフリーを探しましたがさすが法治国家日本、どこも売ってません。秋葉原ならあると聞いていたのですがうだうだしているうち2ヶ月経過してしまいました。

中国はDVDもVCDも豊富で安い。海賊版はもちろんだが正規品も安い。一枚15元くらいかな。テレビドラマも面白いのでたくさん買いました。あまり荷物が重いので現地から船便で送ろうとしましたがCD、DVDは日本税関の取り締まりが厳しいので送れないとのこと。正規版を買ったというレシートを添付しないといけないらしい。

中国でも今海賊版取り締まりを行っていますがこれはなくならないでしょうね。何しろ数が多すぎます。

今年の正月映画「天下無賊」は公開初日に映画館の前の路上で海賊版DVDを売ってました。ネットでもダウンロードできるようですし。ある女子大生は校内ネットの中の同士サイトに行けば映画は何でもそろっていると言っていました。もちろんただ。

PCソフトウェアも海賊版隆盛。文字化けを防ぐ為、ある日中言語ソフトを中国の秋葉原、中関村のソフト専売店に買いに行くとなんと1500元。高すぎ。ためしに海賊版は無いかと聞くと、店には無いが路上販売人が多いとのこと。

 そこで路上の客引きに声をかけたところ一キロくらい離れた団地の部屋に通され、ここで待ってろとのこと。ちょっとこわかったが待っているとバッグを持った兄ちゃんがやってきて中から目的のソフトを出してくれた。20元。この差はすごすぎる。
 ただ私が買ったのは使えませんでした。翌日の夕暮れ時、勇気を出して取り替えを要求しに行きました。相手はどうでるかとおもっていると意外に素直に「すぐに取り替えます。ただ在庫がないので明日また来て」とのこと。ちなみに再度入手したのもだめでした。

この話をPC好きの教師に話すと彼女はソフトは全てPCから無料で落とすとのこと。
これもトライしたが日本版WINDOWSとの相性が悪いらしく。うまく行きませんでした。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-04-03 16:24 | 中国関連DVD、本 | Comments(0)