2009年 05月 11日

また地震? 四川から一年

四川汶川地震(写真がたくさん)から明日で一年ですが
先日、ラジオを聴いていましたら不吉な話題をしておりました。

GW前のことですが湖北省のあるところで
突然カエルが大量に移動しだしたとのこと。

朝起きると、路上に一万匹にもなるカエルが一方向に向かって行進していたとのこと。
動物には地震予知能力があることも知られていますので
ネット上ではかなり話題になったそうです。

出现上万只拇指大小的青蛙,且“整齐划一地向同一个方向迈进
当地居民恐该现象与地震活动有关,为此十分担心。

親指大のカエルが出現し、そろって一方向に向かって進んでいた。
現地の住民は地震活動と関連していることを恐れ、とても心配している。


動画もあります。

その後政府筋は火消しに回り、地震とはまったく関係がないと火消しに回っています。

このあたりはもともとカエルが多く、ここのところの雨で水かさがまし
溝の中にいたカエルが空気を吸いに外へでてきただけだという理由をつけています。

でも40年そこに住む住民がこんなものは初めてみたとかいっています。
我在这里住了四十多年了,这么多青蛙没看到过,今天是第一次看到。


実は去年の大地震のときも
後でわかったことですがたくさんの予兆があったのです。
いろいろな予兆写真
でもそれがみんな無視された。
北京五輪の前で対外的に悪い印象をだしたくなかったから。

そんな兆候のなかにカエルの大移動もあったんですから気になります。

なんて書きながらネットを見ていたら
5/5にも今度は四川で大移動があったようです。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2009-05-11 22:09 | 時事 | Comments(0)


<< スープにハエ、中国人ならどうする?      中国式 整人術 >>