2008年 11月 13日

汪兆銘は何故死んだ?

中国語教室で聴力の問題を先生に読んでもらっているとこんな問題がありました。

王さん、汪さんが帰ってきたら家にご飯に来るように言っておいて?
問題:家に来るのは誰ですか?

王wáng と汪 wāng を聞き分けるというひっかけ問題。

ひっかけ問題だというのは すぐにわかりましたが
「汪」が思い浮かびませんでした。

だいたい汪さんなんてそんなたくさんいるの?
おれなんか汪精衛しかしらないよ。

汪精衛って知ってる?と若い先生に聞いてみました。

因みに汪精衛(汪兆銘)は戦争時代に蒋介石を離れて
親日政府を樹立した国民党の大物です。

知ってるわよ。
傀儡kuǐlěiでしょ。
汪精衛は日本で実験台にさせられて死んだんでしょ?

これは初耳でした。
彼女曰く
汪精衛は日本で難病にかかって治療したが
実は日本の高官が同じ病気にかかっていた。

非常にむずかしい手術をしなければならなかった。
そこで先に汪精衛を実験台として失敗したといいます。

ちょっと調べてみました。
するとちょっと内容は違いますが似たようなのがありました。

汪精卫死因之谜

当了汉奸的汪精卫国人皆曰可杀,但是其死亡的原因却至今众说纷纭。有人说他是日本人害死的,有人说他是蒋介石派人毒死的,还有人说他是病死的。

漢奸である汪精衛なんて皆が死んでもいいというけれど
死因については今に至っても諸説紛々。
ある人は日本人が殺したといい、ある人は蒋介石が人を派遣して毒殺したといい
またある人は病死したといいます。


でその日本人が殺したというのがそれ。
古傷の銃創を治すため日本に運ばれた汪兆銘はある高名な医者に預けられた。

そこにはある軍部指令がたまたま届いていた。
陆军117部渡边大佐,因早年枪创复发,患胸椎骨铅毒症,现住东京皇室医院,欲转去你院做自然愈合疗法。为确保削骨去毒手术的成功,限你们于一二天内,先做一名病理试验,无论何人,均可列为试验对象。注意,这是军部和首相府的最新指令。

陸軍117部、渡辺大佐は古傷の銃創が再発し胸椎骨铅毒症をわずらっている。
今は皇室病院にいるが、そちらに転院し自然癒合療法を行いたい。
骨を削って毒を抜く手術を成功させるため、
二日以内に先に誰かを実験台にせよ。誰であっても、みなその試験対象となる。
これは軍部および首相の最新指令である。


汪兆銘はこの実験台になり、それが失敗して
証拠隠滅のために殺されたという説があるそうです。

ほんまかいな。
いくらなんでも政府か連れてきた外国の要人を実験台にはしないでしょ。

これは汪精衛に対する複雑な心境が生み出したものでしょう。
傀儡政権樹立した漢奸だけど
結局、日本に利用されてつくして殺された被害者なんだ。
悪いのは日本だなんて思いたいのでしょう。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2008-11-13 22:23 | 文化、歴史 | Comments(0)


<< シューベルト「ます」中国語版 ...      授業参観 >>