中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 18日

アニメで文化侵略?

中国動漫新人類 日本のアニメと漫画が中国を動かす (NB Online book)
遠藤 誉 / / 日経BP社

中国30年の大先輩から著者の名前を教えてもらい読んでみました。

読書ブログのほうにアップしました。

是非もうワンクリックお願いします。

「クレヨンしんちゃん 」で反革命?

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2008-09-18 22:33 | 中国関連DVD、本 | Comments(2)
Commented by えびりん at 2008-09-19 11:03 x
アニメ,すごいですね。
7,8年前から留学生科目の「日本事情」の中のトピックの一つとして
アニメを取り上げていますが,
日本アニメを見たことがきっかけで,日本に留学を決めたという学生も
毎年数名います。

それから,最近のアニメには詳しくない私ですが,
幼い頃見ていたアニメの話をすると,
通じること・通じること!

一休さん・ドラえもん・キャンディキャンディ・アラレちゃん・・・
彼らは私と同じアニメを見て育ってきているんですねー
(10~15年の開きがあるものの,外国で「再放送」されているんですね)

4月に知り合ったイタリア人青年もアニメ大好き!
「広島の有名なものといったら,厳島神社と原爆ドームと
まんが図書館だ!」と言って,
本当にそう書いてあるイタリア語ガイドブックを見せてくれました。
Commented by zhuangyuan at 2008-09-20 22:44
えびりん様
どうも。一休さんみて留学とは驚きですね。そういえば以前の中国語教室の先生(20代)も漫画が大好きだと言って、最近流行のものをいろいろ題名言ってましたがほとんど知りませんでした。かろうじて聞いたことがあったのはNANAくらいでした。といっても内容は知りませんが。漫画を語るとホント楽しそうにしてました。


<< 聖火は燃え続ける 心の中で      悪魔を食ってしまえ! 文革の悲劇 >>