中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 08日

ジェネリックって大丈夫?

私が出勤時に行く医者が二つあります。

似たような名前の医院ですが薬の値段がぜんぜん違う。

いっぽうがジェネリック薬品を処方しているからです。

ジェネリック薬品とはCMなんかでもやってますが
特許の切れた新薬を成分を変えずに
後発メーカーが別ブランドで売ってるものです。

ここの医者でもらう薬が全然効かないのです。

二つの医院ではパターンとして総合感冒薬、痛み止め、
アレルギー止めなどを処方されますが
見た目も似たようで名前もそっくり。で安い。

効き目が同じなら最高なんですが
全然効かない。

と思う。

ジェネリックだと知ったので効かないと思ってるのか
医者も説得力ないので信頼できないからなのか
わかりませんが
とにかく効かない。

で看護婦である妻に聞いてみた。
ジェネリックってどうなのよ?

「うちの病院では出さないよ。
出すことを勧められているみたいだけど
先生が信じていないから出さない。
中国製だから副作用いっぱいでるって言ってたよ。」

私は中国フリークなんですが
妻は中国=粗悪品、中国人=粗野ってな感じのよくいる日本人感覚です。

まあそれはともかく
ジェネリックは厚生労働省も使用を推奨している。
高齢化社会の医療費削減の切り札にしたいみたい。

ただこれがなかなか広まらない。
なぜか?
医者が不安視しているから。

6月号のWEDGEによると
有効成分は同じだが製造工程や添加物が違うとのこと。
また承認申請時のテストも十分でないなんて書いてあります。

これは怖い。

製造工程が違うってことは
混ぜる順番だったり温度だったり。

私鉄会社ですが添加物がちょっと違ったり、
温度の違いで全く違った製品が出来ます。
薬だって同じでしょう。

しかも中国産だとしたら不良品の管理だってあやしい。
当然製造証明書は発行されるんでしょうけど。
全部を裏づけチェックはできません。

中国の鉄でもインチキ証明書がいっぱい出てます。
まあこれは昨今の日本も人のこと言えませんけど。

で中国産の薬の証明書をどう思うか中国語教室の先生に聞いてみた。

当然インチキするでしょ。
高価な成分を少なくするなんて当たり前。
承認のときだけokもらってあとはインチキでしょ。

でもこうした行為を別に悪いことだと思っていない人が多いと。
じゃあどう思っているの?

田舎の社長さんなんかはオレは賢い。
金儲けの天才だと思っていると。
こういうのを中国語で「小聪明」というらしい。
聪明ってのは聡明ってこと。つまり頭がいいこと。まあ小利口って感じかな。

やっぱりジェネリックを出すその医者には行くのを止めます。

ところでジェネリックって名前はホントわかりにくい。
どうしてこうしたわざとわからなくさせるような名前付けるんでしょうか。

ブランドなしの良品なら
無印良品をパクッて
無印医薬品とかにしれくれればわかり易いのに。
イメージもいいです。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2008-07-08 22:00 | 時事 | Comments(8)
Commented by 医療関係の仕事をしています at 2008-07-08 23:56 x
 一般の医者がジェネリック嫌いなのは企業が接待しないから。これが最大の理由です。

仮にジェネリックメーカーが接待をして、先発メーカーが接待をしなかったら医師はどちらの薬を選ぶと思いますか?
Commented by お節介じいさん at 2008-07-09 05:15 x
ジェネリックって、ホントに咬嘴な名前ですね。テレビのCMで、指人形に言わせていたので、笑っちゃいました。
ジェネリックには中国製薬品が多いというのは初耳でした。最近、中国製の商品の評判が悪いですが、人間の命に直接に関わる商品に粗悪品が多いとなると、これは聞き捨てならないです。
Commented by zhuangyuan at 2008-07-09 05:25
医療関係の仕事をしています様
コメントありがとうございます。
MRの接待はちょっと度が過ぎますね、後発メーカーはカネがありませんからね。院内の飲み会もおそらく業者持ちなんてのもざらですよね。たぶん接待だけじゃなくてり〇ートなんて問題もあるんでしょう。でもジェネリック薬品もも使わないだけの言い訳を与えているように思います。
Commented by zhuangyuan at 2008-07-09 05:32
お節介じいさん様
日本のジェネリックのうちどの程度が中国産かはわかりませんが、中国国内ではかなり多く、アメリカに輸出されて問題も起こしているようです。
Commented by ケイチー at 2008-07-10 14:40 x
先日ちょうど、ジェネリックの品質検証の新システム導入、というニュースを目にしました。

ジェネリック、TVでCMバンバン流れていますね。
私はあまりTVを観ないのですが、それでも目にする回数が多いと感じます。
黒柳〇子さんが出演していますね。何だか納得いかないものを感じます。ただの一タレントが、一企業のカップ麺のCMに出るのとは意味が違うと思うのです。
そこまで責任をかぶせなくても、とおっしゃる向きもあるでしょうが。
でも、「窓際のトットちゃん」や、アフリカの子供たちの支援などで、中高年の、彼女に対するイメージはかなりの好印象ですから。
勿論、それを狙ってジェネリックは黒柳さんを起用したのでしょう。
でも少し調べたら安全性の疑問とか解かるでしょうから、そのCMに出ることの意味、って考えないのかな、と思います。
Commented by zhuangyuan at 2008-07-12 09:54
ケイチーさま
ジェネリックも品質保証体制がきちんとしていて効果があるのなら是非利用したいのですがこれを客観的に判断するすべがないのが問題ですね。医者と薬品会社の良心に頼るしかないというは不安です。
Commented by のりのり at 2008-07-19 08:48 x
病院で働いています.医者がジェネリックを処方しないのは,企業が接待しないから,なんてのは素人うけしそうな理由ですが,ホントかな?わたしがジェネリックを処方しないのは,副作用が出たときの対応が酷いメーカーが多いからです.たとえ内容が同じであっても正規輸入品と並行品みたいなかんじ.
Commented by zhuangyuan at 2008-07-19 09:42
のりのり様
一定の時間を経て評価を確立したブランド品をジェネリックにするってことは安全なものだという前提で売り出しており、アフターサービス体制にコストをかけていないんでしょうね。この訴訟社会でバックアップ体制のない薬を処方するのはリスクが高いですよね。患者もいろいろですし。患者に選択させてリスクをヘッジするのも手かな。


<< 裏日本      放射性物質 >>