中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 18日

鉄くず

昨日東北に行ってました。トウホクのほうでドンベイではありません。

タクシーの中での会話。

「お客さんお仕事 なに関係?」
「鉄ですよ」

「最近鉄は景気がいいらしいねえ。値段も高いらしいねえ。
私は隣町からきてんだけど、最近は屑鉄もただで引き取ってくれるから助かるよ。
前はお金払わないと持っててくれなかったんだけど。」

「運転手さん今は鉄くずも資源ですから、お金取らなきゃだめですよ。
鉄スクラップも今はトン3万円ですよ。キロだと30円。」

「そうかそんなに高いのか。このごろは区長さんが町内を巡回して
業者を案内して、屑鉄集めて回るんだよ。助かるねえ。
こないだは家のベッドを焼いて鉄だけ残してもってってもらったよ。
トタン屋根も古いのいっぱいあるし。
農機具なんて置きっぱなしだったからなあ。
鉄は重いから100キロなんてすぐたまるなあ。そんなに高いのか。」

「区長さんがお金もらってんじゃないですか?」

「いやそんなことは絶対にねえ。人のいい誠実な区長さんだから。」

私も区長さんがいい人であることを信じましょう。
まあともかく最近は鉄スクラップが高いんです。
ここ数年は高度成長期以来の価格高騰状態にありまして
これも中国の経済発展によるところが大きいのです。

確かに以前は鉄スクラップの価格は停滞し
お金を払わなければ誰も回収してくれなかったのですが
今は貴重な資源です。

日本も景気がずっと悪く、ホームレスの人なんかが増えてきましたが
その貴重な資金源にもなっています。

先日も家の前の空缶回収ボックスの缶をいただこうとするおっちゃんと
正規の回収車で回っているおっちゃんが取り合いで喧嘩してました。

家の鉄製門扉が盗まれたなんてこともありました。
もっとすごいのは山道のガードレールを取り外して持ってちゃうなんてことも。

中国でもこんな状況はあるようでマンホールが盗まれるなんてことは
しょっちゅうあるらしい。
中国語教室の先生の旦那さんは故郷に帰った際に、友達と飲みに行き
夜自転車で帰る途中、マンホールにふたのないことに気づかず、
自転車がマンホールに落ち、顔面を痛打し、前歯が欠けてしまったとのこと。

また中国語の雑誌には最近、中国には粗暴な標語が多いという記事があり
そのなかに次の標語がありました。

偷井盖者抓住剁手(マンホールの蓋を盗む奴は、とっ捕まえて腕をぶったぎるぞ)


ああこわい。こんなのがあるくらいなんですから盗られることが多いんでしょう。

国家建設には鉄が必要ですから鉄はまだまだ足りないんです。
だから高いからちょっと拝借したくなっちゃう。

ちなみにちょっと古い話ですが
ニューヨークの9.11でWTCが倒壊しましたがその廃墟に発生したスクラップは40万トン。
中国最大の製鉄会社宝山鋼鉄が購入したといわれています。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2006-11-18 11:01 | 時事 | Comments(4)
Commented by ケイチー at 2006-11-18 18:21 x
銅も引っ張りだこと聞きましたよ。
夜のニュースでやっていました。
全国各地で銅を使用した製品(瓦、いろいろ)が頻繁に盗難にあっていると。
で、最後にアナウンサーが
「最近中国では銅の需要が高まっています」と締めくくり、終わり。
何を言わんとしているか、丸分かりで思わず笑ってしまいましたよ。
実際盗まれた銅が中国に渡っているそうで。

電線を盗もうとした人が感電して黒焦げになった写真を、サイトで見たことあります。怖いですね。命がけ。
Commented by かめ at 2006-11-19 00:55 x
ワタクシメも中国の工場で夜間に銅ケーブルをたっぷり盗まれた事があります。あちらでは盗まれる方がアホなので、泥縄ではありましたが、警備を強化しました。(元々かなり厳重な警備をしていたつもりでしたが・・・)
Commented by ケイチー at 2006-11-19 09:26 x
個々の工場や会社内なら、警備を強化する対策があるでしょうけれど、電線やらマンホールやらはどうしようもないですよね。
見張っているわけにいかないし。

そういえば、うちのじいちゃんは廃物を利用していろいろ作るのが趣味なのです。なので、我が家の庭は鉄材やスレート板だらけ。
ばあちゃんに叱られながら、しぶしぶ廃材を処理するのですが、以前はお金出さないと引き取ってくれませんでした。
でも最近は向こうがお金を払ってくれるそうです。
くず鉄の需要があるうちに売り払わなくては!
Commented by zhuangyuan at 2006-11-19 10:06
ケイチー様、かめ様
銅の高騰も凄まじいですが銅の用途としては銅線のほかに、弾丸なんかも多いそうで、中国の軍備大増強のあおりを受けているなんてうわさもあります。最近は欧米で銅を使った硬貨なんかもスクラップ屋に売ってしまうなんてこともあるそうです。日本も先日硬貨に穴を開けた手品師が逮捕されましたが、実は溶かして売る奴を戒めるための見せしめではないかと想像しています。


<< 科挙      魅惑の女 魚玄機 >>