中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 04日

中国のお菓子

今日は会社に北京からのお客さんが来ました。
その方はすでに引退されているのですが来日されたついでに寄ってくれました。

そしてお土産のお菓子をくださいました。
「あんた仿膳(fangshan)って知ってるか?北海公園の。
国家の賓客が行くところです。そこの有名なお菓子です。」

残念ながら私は聞いたことがありませんでしたが
聞いただけで食べたくなりました。

お帰りになってから開封させていただき部署の皆で頂きました。
お決まりの赤い箱に入った、お菓子の詰め合わせでした。
普段はお客さんから頂くお菓子はあまり食べないほうですが
今日は興味から二つもとってしまいました。

色とりどりでいろんな形をしたお菓子が沢山詰まっていまして目移りしました。
結局私はあんこをパイ生地で包んだようなお菓子と胡桃を模したような形のお菓子を選びました。

「これは中国の高級菓子だからみんなも食べてみてよ。」

などといいつつ早速一口。

「ん? 味がしない。」

ほんと味がしない。歯ごたえだけ。甘くも辛くもない。

そしてもうひとつも。やっぱり味がしない。

やっぱりあきらめきれずに、OLさんにもう一つ所望し
味のありそうなクッキーにブドウがついたものを選び、口に運ぶ。

やっぱり同じでした。
期待が大きかっただけに失望が大きかった。

同僚が言いました。「これは日本的基準から言ったらマズイというのではないか?」
中国贔屓のわたくしも二の句が接げませんでした。

でも良く考えたら中国でこの手の焼き菓子を食べたことは何度もありますが
おいしかったためしがありません。
まあいつもの感じなんです。ぱさぱさしてぽろぽろこぼれて味があまりしない。
でも中国に限らず外国のお菓子ってうまいのがあまりありませんね。
アメリカも最悪です。やっぱ日本がいい。洋菓子も和菓子も。パンの系統もそうですね。

前にコリアンクラブのホステスが言ってました。
日本でパン学校に通ってるって。
何で日本なの?パリじゃないの?と聞くと、何でもパンの世界では
日本はフランスとならぶ技術大国なんですって。
確かにおいしいパン屋さんが多い。

悔しいので帰ってから仿膳をネットで調べて見ました。

やっぱりすごいとこみたいです。満漢全席なんかもやってるみたい。
为了不断挖掘开发宫廷名菜,仿膳多次前往故宫博物院,在浩繁的清宫御膳档案中整理出乾隆、光绪年间的数百种菜肴,并拒此研制出“燕尾桃花虾”、“一品豆腐”、“海红鱼翅”、“金鱼鸭掌”等菜肴。

宮廷料理を絶えず探り出し開発するために、仿膳は何度も故宮博物館に通い、
おびただしい量の清朝宮廷メニューから乾隆、光绪年間の数百種類の料理を
整理して、“燕尾桃花虾”、“一品豆腐”、“海红鱼翅”、“金鱼鸭掌”といった料理を開発した。


どんな料理かはさっぱりわかりませんが漢字をみると豪華でおいしそうです。
一品豆腐ってのはその辺の居酒屋でもありそうですけど。
ぜひ機会があれば行ってみたいものです。

ニクソンや角栄も来たみたい。

でもなんで中国料理はあんなにおいしいのにスイーツはいいのがないんでしょうか。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2006-09-04 22:11 | | Comments(20)
Commented by 熟悉的陌生人 at 2006-09-05 15:29 x
くやしいです、とっても!今度は必ずおいしいお菓子をもって来ますから、状元さんに味見してもらいます。でも、日本のお菓子は美味しいことには認めなければならないですね。。。。。。。
Commented by zhuangyuan at 2006-09-05 23:51
熟悉的陌生人 さま
失礼いたしました。焼き菓子系でおいしかったのを思い出しました。
名前はわすれましたがドリアンの入った温かいお菓子は良かったです。
出来立てはいけるのかもしれません。
Commented by ケイチー at 2006-09-05 23:52 x
お菓子に関しては私も疑問がいっぱいですよ!
私はチョコレートが大好きで、秋の新商品発売時期になると片っ端から味見します。そんな私にとって、中国のチョコは「これはチョコレートじゃない!!」というシロモノです。
会社の友人が持ってきた、中国土産のチョコは「石鹸の匂い」がしました。「食べたら吐くって」という保障つき。成分表示を見ると脱脂粉乳が主成分で、カカオはゼロ。得たいの知れないもので固めたようです。
中国の人はこれを食べて「うまい」と思うの?

知り合いの中国人達は口をそろえて「日本のお菓子は美味しい」と言いますよ。じゃあ、なぜ中国のお菓子は不味いままなの?
日本の美味しいお菓子を味わった中国人は、自国のお菓子をどう思っているの?わからないことだらけですねぇ。
Commented by ドリアン?! at 2006-09-06 00:16 x
あのすごく臭いので有名な果物ですよね。玉ねぎの腐った臭いとか、排泄物の臭いとか。話に聞くだけですが。
インド料理を食べたとき、冷凍ものが出ましたが、解凍されてしまうと臭いかと思って急いで食べ切りました。
ドリアンが入った温かいスイーツ・・・・想像できません。
zhuangyuan様、料理の名前はチェックしておかなくては!
Commented by ケイチー at 2006-09-06 00:21 x
あ、すみません、名前のところに、ついお題を入れてしまいました。
上の「ドリアン?!」のコメントは私「ケイチー」のです。修正や削除の仕方がよく分からなくて・・・申し訳ありません。
Commented by zhuangyuan at 2006-09-06 21:31
ドリアンことケイチーさま
確かにその臭い臭いドリアンです。でもスイーツの中のはくさくありませんでした。外の生地はさくさくで中はホカホカのドリアン。口にとろけるようでした。
どなたか名前知りませんかね。
Commented by じんのすけ at 2006-09-07 19:49 x
いつも楽しく読ませていただいてます。留学生に日本語を教えている教師です。
中国人留学生たちは「日本の料理は美味しいとは限らないけど、お菓子はみんな美味しい!スーパーで売っているよう普通の安いものでもレベルが高いです」と言っています。お菓子が美味しいから食べすぎて太ってししまう女子学生も多いです。
逆に、中国料理はあんなに美味しいのに、これといったお菓子がないのが不思議ですね。
Commented by zhuangyuan at 2006-09-08 21:26
じんのすけ様
最近はスーパーでもお菓子の種類がほんと増えましたよね。デパート行っても行列している洋菓子屋が沢山あります。それにどれもレベルが高く、ラッピングなんかもすごく凝っています。これって日本の特徴でしょうね。
Commented by ケイチー at 2006-09-09 05:15 x
「ラッピング」に凝るのは日本人の美意識かな、と感じています。
風呂敷での包み方の本もたくさん出ていますよね。
それに、プレゼントをいただいたとき、アメリカ人は包装紙をビリビリ破く人、多いですよね、映画のシーンでもよくそういうのあるし。
日本人はセロテープを丁寧に剥がして包装をきれいにたたむ人多いです。うちの母も、義母も、親戚のおばさんも会社の事務の人も。もちろん私も。
DNAに刷り込まれているのかな?
Commented by zhuangyuan at 2006-09-10 13:53
ケイチー様
先日も中国のお客さんが日本のデパートのラッピングにえらく感心しておりました。でも中国でラッピングに懲りだしたら資源枯渇で地球の環境が持ちません。
Commented by ケイチー at 2006-09-11 03:50 x
ラッピングに凝るのは日本人の美意識ですが、一方過剰包装が資源の無駄遣いになっているのは確かです。、
野菜も、規格外のものは容赦なく省かれ、これももったいないことですね。

中国の紙は何故あんなに薄くてぺらぺらなんだろう、と不思議に思っていました。
でも、中国が、日本のように厚めの上質紙を追求しだしたら、環境汚染がますます進み、材木資源がさらに枯渇するでしょう。
薄くてぺらぺらですぐ破ける、そんな紙で正解なのだ、と納得。
Commented by azu-sh at 2006-09-11 07:28
わたしが初めて中国に行った十年前はお菓子が不毛で、チョコもボソボソだしポッキーでさえ消しゴムのような匂い。でも最近のスナックはおいしいものも幾つかありますよ。ほんと、あくまで「幾つか」ですけど。伝統菓子はいただくと困ってしまいます。月餅とか。中国人も「月餅はおいしくない」と言いながらも中秋節にはまとめ買いして送り合うんだから、今となっては形式美でしょうかね。
Commented by zhuangyuan at 2006-09-11 22:19
azu-shさま
このお菓子の味の差は材料の差なんですかね。中国には立派な料理人がたくさんいますから作ろうとおもったら相当においしいのがいけるはずですよね。ところで私は上海で日本風のパン屋を開いたら流行るんじゃないかなと密かに思ってます。なんかネックありますかね。
Commented by azu-sh at 2006-09-12 04:58
↑日本風のパン屋、今の上海は既に激戦区ですよ。ローカルのパン屋より外資系パン屋のほうが断然おいしくて店も清潔なのでいつも人でいっぱいです。ヤマザキパンとか人気ありますね。ケーキもどんどんレベルアップしてます。上海人に最初ウケが悪かった生クリームも今は定着し、ローカルのケーキ屋でもけっこう食べられるものが増えています。上海はマカオ風エッグタルトや日本風シュークリーム、台湾風カキ氷などいろんなスイーツの店があり、どれもとてもおいしいです。ただしどれも決して上海発祥ではないんですけどね(笑)
Commented by zhuangyuan at 2006-09-12 05:50
azu-shさま
さすが上海ですね。どんどん世界を取り入れている。台湾風カキ氷ってどんなものでしょう?酢醤油でもかかってるんですかね、ところてんみたいに。
Commented by tubomim at 2006-09-15 18:44
zhuangyuanさん:仿膳の(料理)お菓子の中に一番有名(の一つ?)なのは「小窝头」です。これはとうもろこしの粉でできて、何の味もありません。
昔皇帝様は贅沢なものをいっぱい食べて、どんな美味しい食べ物を出しても気に入らない。厨房長が悩んだ結果貧しい人が食べている「窝头」ならたぶん召し上がったことはないでしょう、どんな味にしても文句を言われるから、味のないものだったら初体験かもと思って、形を上品に小さく改良して、出したら大きく受けてもらって、代表的な「宮廷お菓子」になったという有名な説があります。
本当の仿膳お菓子であれば、この系列なお菓子かもしれません。自分が好きな日本のチョコ、クッキー、きれいに包装された和菓子などをよく中国のお客さんに勧めますが、美味しいかどうかどうも長年に慣れてきた味にもよるものかもしれませんね。


Commented by チョコ at 2007-02-13 11:41 x
中国のお菓子は食べたことがないのでとても食べてみたいんですがどこで売っていますか??わたしも一度食べてみたいと思います!!
Commented by zhuangyuan at 2007-02-15 22:42
チョコ様
わたくしも日本で中国の美味しいお菓子は思いつかないです。すみません。洋菓子やスナック菓子なんかは日本のものが世界で一番美味しいのではないかと思います。という私はどちらかというと和菓子のほうが好きですが。
Commented by 焼売 at 2012-07-09 23:21 x
中国人の彼女お土産に持ってくるのだが中国製のかりんと
油ポクって食べられない 月餅形をなして無い それにしても
中国人の彼女 お土産ズキ 日本のパクったら本当。
Commented by zhuangyuan at 2012-07-28 20:48
焼売さま 私、スイーツは日本が一番洗練されていると思ってます。


<< 小説と言えば 金庸!?      ハンカチ王子 (中文) >>