中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 31日

名は体を表す 犯罪篇

先日、少林サッカーの記事の中で馳星周についてチラッと触れました。
そこで彼の小説の「不夜城」について思い出しました。
不夜城とは歌舞伎町のことでそこで活躍?する中国人やくざを描いた話ですが
当時は大ヒットしていたので買いました。

歌舞伎町がすっかり中国系ヤクザに支配されてる姿が描かれてました。
その中で福建系のヒットマンが一番怖かったですね。
何も言わずにただズドン!で終わり。
まあ小説ですからどこまでリアル世界と近いのかはわかりませんが。

歌舞伎町で思い出しましたが李小牧の歌舞伎町案内人ってのも前に読みましたが
ここでも中国人が歌舞伎町に浸透しているのがわかります。
こっちはある程度真実でしょう。

5億4千万円強盗容疑、元従業員の親子ら4人逮捕
で、先日、こんな報道がありました。
中国人犯罪です。

おととしの事件の犯人がやっと逮捕されたらしいのですが
こんな事件のあったことすら忘れていました。
三億円事件は40年近くたっても忘れられないのに5億円は忘れちゃう。
まあ当時の三億円はすごいんでしょうけど。

この事件は実行犯は中国人で情報提供と作戦立案は日本人という
最近ありがちなパターンです。
昨今中国人犯罪が増えていると言われ実際一番多いのは中国系なんですけど
その実、実行犯だけで裏で指図しているのが日本のヤクザってケースが結構多い。

小説なんかでもヒットマンは中国人というのが多い。
先週読み終わった「破裂」(久坂部羊 幻冬社)という本は
医療系の本で、医学部教授戦や高齢化社会をめぐる厚生省の陰謀などを描いたミステリーですが
ここでも最後に事件を追うジャーナリストを暗殺したのは
安値でヤクザに雇われた中国人でした。

とにかく中国のイメージは一般日本人のなかでかなり悪くなってます。
日本での犯罪と尖閣や靖国などの政治的対立が追い討ちをかけますます悪化してます。

先日商談の席でもお客さんが言いました。
お客さんは私が中国好きなのを良く知っていますので遠慮がちに
「とにかく中国って国は最悪だよ。軍事力をどんどん拡大して名に考えてるかわからない。
私は絶対信用しないよ。」

こんな感じですから、日本にいるまじめな中国人留学生や一所懸命働く在日中国人のかた
はとんだとばっちりを受けて大変でしょう。飲み屋で働くお姉さんたちもしょっちゅう手入れが
入って強制送還されたりして大変だそうです。でも不法滞在不法労働に厳しいのは
慎太郎都知事ですから、皆さん東京から地方に出て飲み屋で働くそうです。

話がずいぶんそれちゃいましたが、五億円事件に戻ります。
ここで私が注目したのはその事件の背景でも、事件の構図でもなく
犯人の名前です。思わず笑ってしまいました。

金 光」容疑者。

中国語で「光」という字は、光るという意味のほかに「すっからかんになる(なくなる)」
という意味があります。例:花光=(金を)使い尽くす。

この犯人さんの親御さんは「輝いている」ほうの意味で命名したんでしょうけど
まさかこんなことになるとは。

強盗が成功したときには成功報酬で3000万円もらったそうです。
そのときには文字通りお金が光り輝いていたんでしょうけど。
逮捕されてすべてすっからかんになってしまった。

どうやらこの事件この金光チャンが出頭したことが発端で事件が解明されたらしいのですが
こんな記事がありました。
実行犯の1人「金なくなった」と出頭 栃木5億円強奪
金容疑者は22日午後に出頭。「金がなくなってこれ以上逃げられなくなった。逃げ回るのにも疲れた」と話した。事件後、都内など各地を転々とする生活を送っていたという。


こいつは相当の大物です。二年弱で3000万円使い切っちゃった。
钱都花光了。(金はすべてつかっちゃった)
まさに名は体をあらわす。金光の面目躍如です。
落語のねたにもできそうな話です。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2006-07-31 23:13 | 時事 | Comments(10)
Commented by officemei at 2006-08-01 21:57
ごぶさたしています。
新たに日本語版をこちらに移しました。これまでのブログは徐々に中国語版にしていきます。今後ともよろしく。
http://www.actiblog.com/officemei/
Commented by ケイチー at 2006-08-02 20:52 x
「不夜城」読んだときはかなりのショックでした。
一世を風靡した「新宿鮫」が色あせて見えたくらい。

その後の作品も中国マフィアや台湾、韓国の暗黒社会が日本に入り込んでくる様子をリアルに描いていましたね。
田舎でのんびり暮らしている私には別世界のようですが、実際に起こっている犯罪を見ていると、そうなんだろうなあ、と思います。

身近な中国人は皆、真面目でおしゃべりが好きな普通の子達です。ニュースで中国人の犯罪が報道されるのを目にして、どんな気持ちになっているのか・・・・聞いてみたことはないので、想像するしかありません。

う~ん、まとまらなくてすみません、終わり。

Commented by azu-sh at 2006-08-02 23:56
金光、あまりにピッタリでちょっと笑ってしまいました。状元さんの解説がまたナイス、まさにすっからかんになっちゃいましたね。あはは。3000万持っていたのに二年で底をついて出頭ですか、二十年くらい持たなかったのか??(笑)何に使ったんでしょうね。
Commented by zhuangyuan at 2006-08-03 22:43
ケイチー様
不夜城はえぐい描写が続いて読んでて疲れてしまって途中でやめてしまいました。でも強く印象に残ってます。それから歌舞伎町の裏通りが怖くなりました。でもそのときは中国語を始めてなかったので、いま探検にいったら結構面白いかも。
Commented by zhuangyuan at 2006-08-03 22:46
azu-shさま
この金ちゃんも宵越しの金は持たねえなんて江戸っ子風情に気前よくつかちゃったんでしょうね。一万円の束をポケット突っ込んで飲み屋とか行ってたんでしょう。香港にでも行って裏の投資銀行なんかに運用を任せてればいまごろは富豪になってたかも知れませんね。
Commented by ケイチー at 2006-08-04 04:15 x
馳星周のその後の作品は、もっとエグい、暴力シーンの連続でしたよ。
私は三作目くらいで食傷気味になって止めました。
確かにあの本を読んでいると歌舞伎町だの新宿だの、怪物の住んでいる街に見えてきて怖いですね。
昼間歩く分には問題ないんでしょうけれど。

お金を使い切るのも一種の才覚かも。
もし、三千万好きに使っていいよ、と言われて渡されても、自分だったらどうすればいいのかわからずウロウロするだけでしょう。
ラーメンとか、バーゲンの服とか本じゃ三千万にはるか届かないし。
Commented by 熟悉的陌生人 at 2006-08-04 15:43 x
写得可真逗, 太有意思了. 但是作为在日的中国人, 最不喜欢听到这样的报道, 真的很遗憾, 中国人把自己的形象都完全破坏了, 这样一来日本人对中国人的印象也越来越差了, 让我们这些好人还怎么混下去呢? (混: 对生活的调侃说法)
Commented by tianshu at 2006-08-05 23:19
こんにちは!お久しぶりです。

私はまだ三十代なので、生きているうちに日中関係がよくなるのを見られたらと思っています。
三十年の後はどうなるかな・・・・・・
その前に戦争でも起こってしまうかな・・・・・・
第三国への道も考えております。

いつも勉強させていただいています、ありがとうございます。
Commented by zhuangyuan at 2006-08-06 07:35
熟悉的陌生人
我觉得这样的事情是贵国的贫困引起的。所以中国的经济发展下去的话,富裕的社会环境一定会减少这样的犯罪。欢迎你们好汉来日本混下去。
Commented by zhuangyuan at 2006-08-06 07:40
tianshuさま
中国は現在急速な発展段階にありますから、その過程においては各国と軋轢が多くなるでしょうが、一定水準まで到達すれば安定を望むはずですので日中関係も落ち着くでしょう。第三国への道なんて悲しいことをおっしゃらないでください。政治はどうあれ経済は離れられない伙伴关系ですよ。


<< 美人計 (孫子 三十六計)      ウナギが高い これも中国要因? >>