中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 22日

中国お気楽ローン地獄

本日の中国語教室で取り上げた記事は
「中国都市白领沦为"房奴"」(中国の都市のサラリーマンはマイホームの奴隷になった)
というものでした。

調査のよると30%以上の住宅ローン債務者が月給の50%以上をローン返済にあてているそうです。
すべての生活や仕事がローン返済のためのものとなり、まるでマイホームの奴隷だと。

中国都市部では不動産価格が上がり、ちょっとしたマンションでもすぐ1000万、2000万円します。
これは日本に比べたら安いかもしれませんが土地代は含まれず、しかも内装はしていない。
そして一般サラリーマンの年収から考えたらめちゃめちゃ高いです。

でもその高いマンションを結構若い兄ちゃんが買っている。
それも皆、銀行の住宅ローンです。
ある若い夫婦なんて共稼ぎだったのですが、奥さんはマンション買ってすぐリストラされました。
夫の給料もそんなに高くない。
でも悲壮感はまったくなし。お気楽なものです。
たぶん資産価値の値上がりを期待しているんでしょうね。
いくらバブルといっても長期的にみたら中国経済は発展し続けるでしょうから
そういう見方もできるのでしょう。

銀行のほうも結構簡単に貸してくれるそうです。
頭金なしでも巨額の貸し出しをドーンと。
でも昨今はこの銀行の姿勢が不動産投機につながっているということで
政府が規制し、ある一定の頭金が必要になったということです。
でも今でも上海の高層マンションなんかは売れているんですが人が入っていないものが
ほとんど。つまり投機用なんです。

家だけでなく、中国の若い人は収入に比べていい暮らしをしているケースが多いです。
パソコン持って、高級カメラ持って、いい車乗って、なんでもあります。
けして安いわけではありません。日本で買うのと同じくらいします。

たとえば月給5000元=7万円の人が15万円のPC持って、10万円のカメラ持って
150万円の車に乗ってる。ちょっと理解できない。

日本で留学生に聞いてみたところ、やっぱりこれも銀行から借りるらしいのです。
ちゃんとした企業に勤めていると簡単に貸してくれるそうです。

月の給料が全部使ってしまうし、貯金もなし、その上ローンはあり。
困ったときは親に頼む。独生子女(一人っ子)ですから親にもかじるスネが残ってる。

こういう若者たちを月光族というそうです。
の給料をすべて使い切ってしまう(=光)人々。
うまいネーミングですね。

ちょっと疑問なのはどのくらいの金利で貸してくれるのか。
日本の場合は銀行は敷居が高いですから
そんなお金は貸してくれません。
カードローンを使うか、さもないとサラ金で借りる人もいるかも知れません。

中国は銀行なんですから、そんな無茶な金利をつけないでしょうし
恐ろしい取り立てなんてのもないんでしょう。どうなんでしょうか?

日本の銀行は表向きいいカッコしてますが裏ではサラ金業者の株主で
融資もバンバン行ってます。こっちは腹黒いですね。

中国の場合、経済が毎年急発展していることがベースにあるので
貸すほうも借りるほうも楽観的なんでしょう。

給料は毎年上がるし、資産価値もあがる。インフレになれば借金帳消し。
ああうらやましい。

実は私も2年前に家を買い、35年ローンを組んじゃいました。69歳まで働くぞー。
ああ恐ろしい。
私も今後のインフレ、金利上昇、地価上昇にかけております。

"房奴"かどうかは秘密にしておきましょう。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2006-07-22 23:11 | 時事 | Comments(5)
Commented by ケイチー at 2006-07-23 09:43 x
住宅ローンを組んだ人に聞いたのですが、大黒柱の夫が亡くなったらローンはその時点で帳消しになるって。
本当ですか?

私「それって、犯罪を誘発することになるんじゃないの?」
友人「そうだよね~あはは」
友人の夫「ケイチーさん、俺が突然死んだら嫁さんを疑ってよね」
という会話がありましたっけ。
Commented by かめ at 2006-07-23 23:29 x
ワタクシメは幸いにしてローンは完済しました。一度会社を辞めて割増退職金を頂戴したわけですが、定年になると退職金がないので、「ローンがあった事にして」その分を年金型の保険に入れています。
そういう事をしていると、果たしてローンを無くしたメリットは何だったのか、疑問に思うわけです、はい。
Commented by zhuangyuan at 2006-07-24 20:59
ケイチーさま
ローンを組むときに生命保険に無理やり加入させられます。これで銀行にリスクなし。まさか私が葬られるとは思いもよらず、うかうかしてローンを組んでしまいました。以後気をつけます。
Commented by zhuangyuan at 2006-07-24 21:02
かめ様
一時商社さんが莫大な早期退職金をだしたことがありましたね。今の世の中もらえるものはもらえるうちにもらっておかないといけませんよね。国の年金だってどうなるかわかりません。というか私の世代は払い損が確定しています。
Commented by ケイチー at 2006-07-25 04:13 x
zhuangyuan様、どうぞお体と奥様を大切に。


<< 少林サッカー 広東語vs普通語      8割が違法プロジェクト!? >>