中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 19日

ホントは怖い パンダちゃん

最近ANAのCMで速水もこみちがパンダとじゃれています。
多分もこみちファンのおばちゃんたちには大受けなんだろうなあ。
私、「速水もこみち」のことを最近まで知らなくてかなりバカにされました。
最初聞いたときは聞き取りさえできませんでした。

それはさておき,このパンダ昔からよく政治的に利用されます。
古くは1972に日中国交回復を記念して友好の象徴としてランラン(兰兰),カンカン(康康)が
贈られました.同時期にアメリカにも贈られてたそうです。

最近では大陸から台湾に二匹のパンダが贈られます。
昨年国民党の連戦が中国を訪問したときに決められました。
これで台湾は大騒ぎ。陳水扁は統一への陰謀だと言ってます.

パンダくらいで大げさな!と思われる方も多いと思いますが
こんなからくりがあるそうです。
パンダはワシントン条約で保護対象にされてますから自由に輸入できない。
それなりに手続きが必要です。ここまでは普通。
でも大陸からしてみれば台湾は中国の一部ですから輸出には当たらない。
ただの国内での輸送なんです。
つまり手続きを経ずにパンダを受け入れた場合,中国の一部ということを認めることになる。

政治っていやらしい。
団団(团团)と円円(圆圆)とかいう睦まじい名前の奥でこんな駆け引きがある。

このパンダ,動物園では大人気でパンダのいる動物園は業界の羨望の的です。
でも実際はその動物園は大変なんだそうです。

日本のランラン,カンカンは贈られたのですが
世界にいるパンダはなんと中国からリースされている中国籍パンダなのだそうです。
しかもリース賃がメチャメチャ高い。
アメリカの動物園の苦境を伝える記事がありました。
"大熊猫吃空美国动物园金库" 美要求调低租借费
「パンダがアメリカ動物園の金庫を食いつぶす。」米国はリース賃値下げを要求


每只每天84磅竹子;4人团队24小时伺候。乔治亚州有400人自愿在家后院种竹子供熊猫享用,动物园派6名专人,每周6天穿梭于乔治亚州各地收割竹子。合约总价值8000万美元每对熊猫每年租借费近100万美元,如果熊猫在美期间生下熊猫崽,平均每年租金增加60万美元。此外,每个动物园还要每年另外支付100万美元用于美国和中国熊猫研究和保护计划。

一頭が毎日84ポンド(40キロ)の竹を食べ、4人組が24時間体制で監視して
ジョージア州には400人のボランティアが庭にパンダ用に竹を植え、
動物園は6人を派遣して、毎週六日間竹を刈り取りにジョージア各地に分け入っている。
契約合計価値は8000万ドルで、一頭ごとに毎年100万ドルのリース料が支払われる。
もしアメリカで出産したらリース料は更に60万ドル増加する。
その他動物園は米中パンダ研究保護計画に対して更に100万ドル支払わなければならない。


パンダに振り回される周りのみんなの姿が目に浮かびます。
パンダの絶滅保護のためにリースとなったらしいのですが
子供が生まれるとその分リース料が高くなるってのは費用が確定できないので怖いですね。

今度台湾に贈られる予定のものは無償でしょうけれど
保護研究のために莫大な金額がかかる可能性もあるし
子供が生まれたらリース料が発生するかも。
子沢山で五つ子ちゃんなんて産んだら国家財政もピンチか?

新型兵器かもしれませんねこれは。
ヤッターマンみたいに「今週のビックリドッキリメカ!!」
なんて言って団団から小さいパンダがいっぱい出てきて
「パンダ パンダ パンダ・・・・。」
それが一匹100万ドルのリース料を中国に取られる。
オソロシー。
d0018375_23132291.jpg

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2006-03-19 16:34 | 時事 | Comments(36)
Commented by tianshu at 2006-03-19 23:28 x
本当に可哀相!パンダさん!
故郷に帰りたくても、言葉が通じないし、
帰り道も分からないし、パスポートさえ持っていません・・・・・・

毎日見られてストレス溜まるでしょうし
和風か洋風の竹の葉っぱはたくさん食べられると言っても、
やっぱり故郷の竹の葉っぱが一番美味しいでしょう。
けれども、帰省するチャンスがほとんどなし・・・・・・

数が少なくなっているから人間にいじめられているじゃないかと思っています。
「保護」という名目で。
Commented by Shira at 2006-03-21 21:24 x
tianshuさんのおっしゃるように「保護」という名目でいじめているかもしれませんね。たしかに。

子パンダの写真を教えてもらったので紹介しておきます。
卧龙大熊猫俱乐部
http://www.pandaclub.net/%5Cview.jsp?tipid=1133350606451
Commented by zhuangyuan at 2006-03-21 23:15
shira様
早速アップさせていただきました。
一匹一億円だと思うとすごいですね。
Commented by zhuangyuan at 2006-03-21 23:16
tianshuさま
外国にいるパンダは言葉の問題もあるんですねえ。
私がパンダだったら一番いやなのは毎日何百人もの人に
プライベートを覗かれることですね。
Commented by ケイチー at 2006-03-22 21:06 x
うひやぁ~、子パンダが沢山、可愛い~!!
パンダとは距離を置くようにしていますが、コレだけ可愛いとやられてしまいそう。パンダを抱っこしての集合写真、サッカーボールかと思いましたよ。いいなあ、羨ましい・・・。
Commented by zhuangyuan at 2006-03-22 21:20
ケイチーさま
写真を入れたら華やかになりました。
shiraさんに感謝です。
一匹リースしてみません?100万ドルですけど。
Commented by ケイチー at 2006-03-23 12:07 x
一匹リースですか。人にものを借りるのは好きじゃないので、お買い上げと行きたいところですね。宝くじにでもあたったら・・・
あ、「サッカーボールうんぬん」というコメントは、shira様にご紹介いただいたHPを拝見してのことです。皆様もぜひどうぞ。
めんこいパンダがたくさんで、もうヘロヘロ~になりそう。
Commented by Shira at 2006-03-23 21:47 x
ケイチーさん、こんにちは。
私も教えてもらって初めて見たときには
「これ、マジに生もの(生きてる)の?」
でした。

片手に1頭、一人で2頭の集合写真はほんとにサッカーボール状態ですね。
Commented by ケイチー at 2006-03-24 17:49 x
台湾がパンダの受け入れを拒否しましたね。「檻の中はかわいそう、自然に返すべき」とか何とか、また上手い理由を考えたものです。脱帽。これからどういう展開になるのでしょうか?
家の6歳の娘にパンダのHPを見せたら、即「サッカーボールがたくさんだぁ~!」と言って笑い転げていました。
Commented by むじな at 2006-03-25 04:50 x
パンダですが、実は台湾ではそれほど話題になっていません。つーか、台湾人の感覚からいって、あの動物は興味がわきにくい。台湾人が好きなのはペンギンですから。
むしろ日本人のほうがパンダだからといって勝手に外野で騒いでいるだけ。
台湾人はいたって無関心ですよ。
Commented by むじな at 2006-03-25 05:05 x
>これで台湾は大騒ぎ。

台湾人はパンダで騒いでいない。だって、あんな白黒だけで熊みたいな動物に興味ないんだもん。騒いでいるのは、日本のマスコミ報道だけ。
こちらでは統一派の聯合報やTVBSですらぜんぜん騒いでいない。
日本人から見たら不思議ですが、台湾人と日本人では趣味や感覚が違うんだからしょうがないでしょう。
したがって「台湾は大騒ぎ」というのは、間違い。
「パンダ問題を報道している日本のメディアが勝手に騒いでいるだけ」というべきです。
Commented by zhuangyuan at 2006-03-25 07:01
むじな様
そうなんですかあ。やっぱ現地にいないとわかりませんねえ。
ペンギンが好きなんですか。ペンギンじゃあ大陸にもいないでしょうから
贈ること出来ないですね。
Commented by ケイチー at 2006-03-26 06:45 x
一般の台湾人が興味なくて、政治の世界で大変な問題になっているのかもしれませんね。
贈り物を拒否すると相手の面子を潰すし、といって受け取るとこれまた問題だし。政治の駆け引きは分かりませんが、外側から垣間見るだけでも大変そうです。
それにしてもペンギン。どのへんが台湾人のハートをくすぐるのでしょうかね?
Commented by むじな at 2006-03-29 14:53 x
>政治の世界で大変な問題になっているのかもしれませんね。

いや、政治の世界でも大きな問題になどなっていません。とにかく誰も興味がないんです。
騒いでいるのは日本のマスコミと日本人のほうなのです。
日本人自身がパンダが好きだからといって、そうやって何が何でも「台湾ではどこかで騒いでいる」と決め付けないように。

ペンギンが人気があるのは、おそらくあの不安定そうな歩き方が自分たちと似ているからかもしれません。

>ペンギンじゃあ大陸にもいないでしょうから

だから、中国の工作は的はずれなのですよ。
Commented at 2006-03-29 22:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by zhuangyuan at 2006-03-30 22:29
むじな様
コメントありがとうございます。
台湾で騒がれていないことは日本にいると確認できないのですが
全然騒がれないってのも逆に情報操作かもしれませんね。
以上
Commented by むじな at 2006-03-31 00:50 x
情報操作というなら、パンダごときに騒いでいる日本のほうが中国に情報操作されているだけ!

あなたは日本人の感覚や基準が世界のすべてだと勘違いしてそれに固執しているだけじゃないの?(わら)
台湾人はパンダは興味がないの。それを情報操作と中傷するとしたら、あなたの頭がおかしいだけ。自分だけが中心だと思い込まないように。
Commented by むじな at 2006-03-31 00:53 x
それに情報操作というが、台湾では誰が誰に情報操作するの?
政権は民進党でも、マスコミの多くは国民党系で、親中国派であることを知っていれば、君のような馬鹿げた主張は出てくるわけがないと思うが?

要するにあなたこそが「パンダを騒ぐべきだ」と決め付けているだけ。
Commented by むじな at 2006-03-31 02:47 x
>全然騒がれないってのも逆に情報操作かもしれませんね。

台湾が独裁政権だとでも思っているのかな?
台湾のマスコミなんて、むしろ民進党政権に反対で、中国寄りのばかりだというのに、それでもパンダのことなんてぜんぜん報道されないの。

パンダについては「情報操作」どころか、それが民意の反映だということ。
誰も興味がないということ。

君は、北京政府に洗脳されて、「パンダは素晴らしい」と思い込んでいる
だけ。
そうやって自分が思っていることが、相手もそうであるべきで、そうじゃなければ「情報操作」を疑うなんて、あんた、台湾を馬鹿にしすぎ!
Commented by zhuangyuan at 2006-03-31 06:39
むじな様
ハードなお言葉ドスンドスン頂戴いたしまして恐縮です。
台湾のマスコミについては良く知らないので何もいえませんが、そもそもマスコミなんて情報操作しまくりですよね。いちいち腹立てていてもしょうがないのでそんなものだと思っとけばいいのでは。それと私別に台湾嫌いじゃないですよ。あと生まれてはじめて北京に洗脳されたと言われ笑っちゃいました。私にはまだ共産政権から美女が贈られてませんけど。共産党は謀略ばっかりなんですからいちいち気にしてたら疲れちゃいますよね。そんなもんと思って外から見てればいいんじゃないですか。
Commented by むじな at 2006-03-31 11:44 x
だから、台湾のマスコミはもともと国民党系なんだから、「情報操作」をするなら、パンダを盛り上げる方向に操作するはずであって、盛り下げる方向に「操作」するというあなたの主張はおかしいといっているわけです。
話題にならないのは、いくら中国寄りのマスコミといえども、台湾人受けしないことは報道できないという点にあるのであって、それを「情報操作」などという言いがかりをつけるあなたは、「パンダを騒ぐのは当然だ」という日本人と中国人の思い込みに由来するものであって、台湾人の習性や価値観を理解しようともしないだけです。
台湾人は日本人でも中国人でもない。パンダを世界中の人間が大騒ぎすると思っているとしたら、とんだ思い上がりです。
あなたの勝手な思い込みで台湾を見ないでもらいたい。

Commented by むじな at 2006-03-31 11:46 x
>そんなもんと思って外から見てればいいんじゃないですか

だったら「報道されないのは情報操作」などと妙なかんぐりをするのではなくて、台湾のあるがままの姿を認めたらどうか?
台湾人はパンダなんて興味ないの。それが事実なんだから。

君が四の五のいう資格などない!君は台湾人じゃないんだから!
Commented by zhuangyuan at 2006-03-31 21:43
私今晩お客さんのキリスト教の葬儀に参列し神聖な気持ちで帰宅しPCを開けるとまたもやビシ、バシ、ドスとはげしいパンチが雨あられ。キリストは右の頬を殴られても左の頬を出すといいますので。全ての人を愛しこの議論を終わりにいたしましょう。
PS:台湾のあるがままの姿を知るいい中国語のwebciteのご紹介お願いします。
Commented at 2006-03-31 21:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-03-31 21:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-04-01 02:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by むじな at 2006-04-01 14:59 x
昨日の台湾のテレビは、中国寄りの中天とTVBSですら、パンダについては5番目くらいで2分間程度の軽い扱い。台湾派のメディアはほとんど無視。
受け入れ拒否になったからといって怒っている人は皆無。
そんなものです。日本人が勝手に思い入れをしているだけ。



>台湾のあるがままの姿を知るいい中国語のwebciteのご紹介お願いします。

台湾を知るには、台湾語による情報も読まないとな。
Commented by むじな at 2006-04-01 15:03 x
あなたは、台湾が外国だという認識がなさすぎる。日本や中国の一部で、日本人や中国人と同じ感性だと思い込んでいるだけ。それが間違い。

>台湾のあるがままの姿を知るいい中国語のwebciteのご紹介お願いします

台湾にはいろんな立場がある。だから、ここで紹介などできるわけがない。つまり、あらゆる立場のあらゆる意見をすべて見ないことには、台湾のあるがままを語れない。
こっちは新聞は主要5紙、テレビニュースもいろんなのをチェックして、民進党にも国民党にも統一派にも友人がいるから、台湾のあるがままがわかるわけ。

あなたみたいに、住んでもいないで、勝手に決め付けるのでは良くない。
まして、住んでいて本も出している私の見方を信用しないような傲慢な態度は良くない。

あなたは私のブログにトラバしておきながら、私から何も学んでいない。
Commented by むじな at 2006-04-01 15:10 x
台湾人は京都銘菓「おたべ」が嫌い。「水餃子と形が一緒だしあまり甘くもないからうまくない」とかいって不評。
日本人が「おたべ」が好きだからといって、台湾人も好きだろうと思っているととんでもないことになる。台湾人は日本の土産で喜ぶのはチョコレート系。日本のチョコレートはおいしいという。

台湾人の感覚は日本人と違う。それは住めばわかること。
Commented by ttt at 2006-04-01 17:24 x
初めまして。初めてコメントさせていただきます。

イロイロな価値観、考えがあって、表現の自由もある。読み手の自由(受け取り方)も様々です。
zhuangyuan様の文章にも同じことが言えると思います。

>むじな様…台湾人でも「おたべ」好きな人はいますよ。
         好評です。嫌いな人もいるとは思いますが全てがそうではないです。

イロイロな意見を聞いて、どう受けるかにもルールがあると思います。
ましてやzhuangyuan様のブログですし。
初めてにも関わらず生意気な口を聞いてすみません。

zhuangyuan様、これからも楽しく拝見させて頂きます。失礼致しました。

Commented by 马虎 at 2006-04-01 18:01 x

私も同感。
ルールを逸脱されているように感じます。
それぞれのブログでレベルに違いはありますが、このブログにはふさわしくないと思います。
http://news.sina.com.cn/c/2006-03-31/20199497788.shtml
Commented at 2006-04-01 18:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by むじな at 2006-04-01 20:31 x
ttt氏へ:
そりゃ台湾人にはいろんな人がいるからね。かといって「おたべ」が嫌いな人のほうが好きな人よりは圧倒的に多いことは事実だからね。

パンダだって興味ない人のほうが興味ある人よりも多い。だからこそ台湾のメディアは統一派ですらあまり騒いでいない。

ttt氏がいっていることは「台湾人にもおたべが好きな人がいる」といっているだけで、何の反論にもなっていないよ。
そんなことは先刻承知。
あなたこそ台湾のことを知らないだけ。少数の反証を持ち出しても、多数の傾向を否定できないんだからね。
Commented by むじな at 2006-04-01 20:33 x
ルール逸脱も何も勝手にトラバしてきといて、いまさら、ルール逸脱って何?
Commented by zhuangyuan at 2006-04-01 21:50
tttさま、马虎さま、ケイチーさま
励ましありがとうございます。

むじな様
トラバを勝手にいたしました件はお詫びいたします。

ということで図らずも我がブログ史上最高コメント数となりましたのでこれにてこの話題終了とさせていただきます。
Commented by むじな at 2006-04-02 00:32 x
マナーというなら、トラバする先のブログ記事をよく読むのがマナーではないのか?台湾ではパンダなんて騒がれていないというのは私のブログで書いていること。それも読まずに、トラバして、はずれた記事を書いているほうがナンセンスなのです。


<< 夜の銀座がキライ! (中文)      中国 ウェブの向こう側の民主主義 >>