中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 25日

外来語 ブンデスリーガ 

今朝6時に起き、寝ぼけ頭でHSKの長文ヒアリング模試をしました。

第2問めに次のような文章が出てきました。
寝ぼけてなくても多分全然わからなかったでしょう。

老牌劲旅 a拜仁慕尼黑队战胜了 b门兴格拉德巴赫队
这是曾经夺得过12次德国甲级联赛冠军的 a拜仁慕尼黑队
自9月7日1:0战胜 c凯泽斯劳滕队之后的七个星期内取得的第二场比赛的胜利。


訳:古豪の精鋭部隊aはbに勝利し、これはこれまでドイツ甲級リーグで12回優勝しているaにとって9月7日にcに1:0で勝利して以来の7週間で2回目の勝利となった。

サッカーの話で赤字は外来語固有名詞(チーム名)です。
それを除けばたいした内容ではありません。
がしかし私はヒアリング時に外来語が出てくると思考停止に陥ります。
固有名詞なんかは意識せずに聞き飛ばせばいいのでしょうが気になっちゃって文章として理解不能になります。

德国甲级联赛=ドイツブンデスリーガ(ドイツのサッカーリーグ)
a拜仁慕尼黑队(bairenmuniheidui)=バイエルンミュンヘンBayern München
c凯泽斯劳滕队(kaizexilaotengdui)=カイザースラウテルンKaiserslautern
b门兴格拉德巴赫队(menxinggeladebahedui)=メンヘングラッドバッハMönchengladbach

こういう題材をヒアリング問題に選ぶ問題作成者の性格を疑います。
できるわけないじゃん。

ちなみに私は小学三年生からサッカーをはじめ、子供が生まれるまではずっとやってました。
ブンデスリーガは小学生当時世界最高峰で憧れのまとでした。
ルンメニゲかっこよかった。
d0018375_1110883.jpg

昔は今ほどサッカーが注目されていなかったためスポーツニュースでも取り上げられず、
サッカー番組は12チャンネルのダイヤモンドサッカーだけ。
これが楽しみでした。派手な実況もなく淡々と語るアナウンサーが忘れられません。
顔が浮かぶけど名前が出てこない。
「サッカーを愛する皆さんこんばんは...。」

これは自慢ですが私は釜本引退試合に行き
試合後国立競技場の裏で張り込み、
ペレとオベラーツの足を触りました。
d0018375_1112513.jpg

その日の観衆の一人としてサッカーイレブンという雑誌に写真が載りました。(小さく)
懐かしい思い出でした。


以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-09-25 11:08 | 言葉 | Comments(7)
Commented by tianshu at 2005-09-25 18:14 x
こんにちは TIANSHUです。
失礼ですが、ZHUANGYUANさんは男性の方ですか?
サッカーの話を読んだらそう思ってしまい・・・・・・
またお邪魔しますので宜しくお願いします。
Commented by zhuangyuan at 2005-09-25 18:28
tianshuさま
私純粋日本男児です。
なでしこに思えましたでしょうか?
Commented by zhuangyuan at 2005-09-25 19:20
3件ばかりTBを頂いたのですが私の環境では文字化けしてしまっています。
どなたか解消法をご存知の方いらっしゃいませんか?
Commented by liuliuxuexihanyu at 2005-09-26 00:04
私も文字化けTBをされていて、たどり着いたらアダルトサイトでした。
解消法ではありませんが、同じもののような気がするので
余計なお世話でしょうが、申し上げておきます。
Commented by tianshu at 2005-09-26 20:08
こんにちは TIANSHUです。
1 昨日の質問で大変失礼しました。これから気をつけてコメントします。

2 「こういう題材をヒアリング問題に選ぶ問題作成者の性格を疑います。」についで、
  これは外来語レベルを試す質問です。毎年一個か二個の外来語問題が入っていると思います。ちょっと難しいようですが、新聞やテレビニュースによく出されるので、中国人の耳にはよくする言葉だと思います。
  ちなみに、七、八年前、日本語能力一級試験の最高点数を取った中国大学生(ZHUANGYUANと言えますね)は、日本語のサッカー専門用語は殆どマスターしていると聞きました。彼は「足球迷」だそうです。
  自分の趣味に合わせて外国語を勉強するのはとても楽しいことだと思います。でも、はまってしまいましたら、普通の生活用語はなかなか上達きでないかもしれませんね。
  25日の文章から大変勉強になりました。ありがとうございます!「老牌劲旅拜仁慕尼黑队・・・・」、読んだ途端懐かしい気持ちになりました。
  「ZhUANGYUAN」への道へ、頑張ってください。応援しています。私なら、「探花」で十分かな・・・(笑)
Commented by zhuangyuan at 2005-09-27 21:07
liuliuさま
そんな新手の勧誘をするサイトもあるんですね。
でも今回のはリンクを辿れませんでした。
Commented by zhuangyuan at 2005-09-27 21:13
tianshuさま
確かに外来語も中国語のうちですね、私の実力不足をのろった恨み言でした。老牌劲旅なんてことばよく使うんですね。聴いたことありませんでした。


<< 社会格差 日本 中国 さらに奥      「本と中国と日本人と」 >>