中華 状元への道

zhuangyuan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 19日

高級語彙の成り立ち

日本語と外国語 (岩波新書)

鈴木 孝夫 / 岩波書店



鈴木孝夫氏の本はどれを読んでも語学好きにはたまらない魅力があります。

英語と日本語の高級語彙と基本語彙についてこんな例が出ています。

英語の高級語彙は英語圏のひとにも難しいと。

例えばpithecanthrope。
米国の著名大学で問題を出したら誰もわからなかったといいます。

答えは猿人。

pithec- はギリシャ語由来で猿を意味する
-anthropeはギリシャ語で人間。

日本語で猿人と書けば即座にわかる。
これは漢字の効用。

enjinと書くと迷いますが漢字なら即OK。
漢字はそれぞれに訓があり和語の意味が乗ってきますので即座にわかる。
生活の中の基本語を重ねて造語する。

こんな例も。
水頭症
hydrocephalus

hydro(水) + cephal-(頭)
英語はギリシャ語知識がないとわかならない。
日本語は見ればなんとなくわかる。

英語の高級語彙はギリシャ語由来のものとラテン語由来のものがあり
高級語彙はその組み合わせであることが多く専門家にしか意味がわからないと。
つまり生活に入り込んでいない言葉が多い。

hydro(水) + cephal-(頭)

日本語の基本語とギリシャ語ラテン語の対応表がついてますが
この表をだけでも読む価値がある。

以前に
ドイツ語+フランス語=英語!?
なんていう記事を書きましたが
より厳密にはドイツ語+フランス語+ギリシャ語+ラテン語=英語だったわけです。

ところで他の言語はというと
イスラム圏ではアラビア語が高級語彙を担ってペルシャ語、インドネシア語、トルコ語に入っているそうです。
インドのサンスクリット語もアジア言語に広く入り込んでるとのこと。

閉された言語・日本語の世界 (新潮選書)

鈴木 孝夫 / 新潮社




でもって日本語には漢字がある。
漢字は便利ですねえ。
こんな便利な漢字を捨てちゃって音声のみであらわすようになった韓国語の行く末は大丈夫でしょうか?

なんて心配してたら日本でもカタカナ英語の氾濫で混乱を招いていると。
例えば福祉の現場。ターミナルケア、デイサービス、ホームヘルパーって。
平成元年に小泉厚生大臣が問題にしたとありますがあんまり効果なかったみたいね。

最近で言えばコンピュータ用語なんてカタカナばかりで意味がわかりません。
そこいくと漢字の国の中国コンピュータ用語はわかりやすい。
日语电脑用语
日本語コンピュータ用語とありますがほとんどカタカナ語。
お恥ずかしい。


インタラクティブ 交互
フォルダ 文件夹
ブックマーク 书签
ダブル・クリック 双击


もっと古来の造語能力を発揮しなくてはなりません。
グローバルネット化社会だといって
全部カタカナにするなら英語そのままのほうがややこしくなくて良い。

以上
[PR]

by zhuangyuan | 2011-09-19 20:51 | 言葉 | Comments(2)
Commented by Shira at 2011-09-28 21:25 x
こんにちは。
鈴木孝夫の本は一冊だけ持っていますが、何度も読んでしまいました。印象に強く残りますね。こちらで教えていただいた本もぜひ読んでみようと思います。
Commented by zhuangyuan at 2011-09-30 07:13
shira様 「ことばと文化」ですかね。名著ですね。先日ご紹介しましたが「朝鮮語のすすめ」なんて本も共著でだしていまして、それによると語学研究30年たってから始めたとあります。探究心には恐れ入ります。


<< 韓国と朝鮮 その呼び名      漢字で覚える韓国語 >>