2010年 06月 20日

日本とオランダそして南アフリカ

中文作文の宿題がでました。
テーマはワールドカップの日本戦をみて感想を書くこと。

これはしんどい。
戦術もよくしらないし日本語で書くのもつらい。

てなわけでサッカーとは別に日本とオランダそして南アフリカの関係に
思いをめぐらせて見ました。

南アフリカを言えばアパルトヘイト。
この言葉、元はといえばオランダ語。

アパルトヘイトは90年代になくなりますが
それに起因する社会矛盾は残っています。

例えば失業率。
オランダ全体では20%くらいですが黒人はというと40%以上。
これが貧富の差を生み出し、治安を悪化させています。

オランダ人は17世紀に南アにきました。
東インド会社消滅後には帰る所をうしない現地人化しました。

その後支配階層になるとアパルトヘイトが始まります。
同じ白人でも蔑視されていたアフリカーンズつまりオランダ由来の人々を
懐柔するためでもあったようです。

そんなオランダ代表を現地の黒人はどうみるか?
また現地のプアホワイト、つまり貧乏白人はどうみるか?

日本はというと
アパルトヘイトの南アフリカのナンバーワンの貿易相手でした。
そして黄色人種なのに名誉白人として優遇されました。

世界が貿易をとめても日本は続けました。
日本が輸入する金やダイヤの鉱山は白人が経営し、
労働者はみんな黒人でした。
つまり日本はアパルトヘイトの構造の固定化を助けたのです。

アパルトヘイトが終わって10数年たっていますが
矛盾はまだ残っています。
そんないろんな背景をもつ人々がこの試合をどうみるのでしょうか?

最近公開された映画インビクタス
スポーツが民族を融合させることを描きました。
ワールドカップは過去の矛盾を清算できるんでしょうか?

みんなで盛り上がって日本代表を応援しているときに
水をかけてすみません。

なにはともあれ
ガンバレ 日本!


【中文】

昨天在南非举行了一场世界杯足球比赛,就是日本对荷兰。
南非的观众们怎么看这场比赛呢?
荷兰和日本这两个国家跟有着南非特别关系。

说到南非人们就想起种族隔离制度来。
虽然这项制度已经消灭了,但是社会里还留着很多影响。
南非的失业率大概百分之二十左右,但是黑人的失业率是百分之四十以上。
这个事情情况造成贫穷差距和治安恶化。

南非的白人之中来自英国和荷兰的最多。
荷兰人在十七世纪荷兰历史上最繁荣的时候来到南非。
后来荷兰东印度公司消灭的时候,他们失去了祖国就成为南非人了。
所以南非语也大部分从荷兰语过来的。

个事情意味着种族隔离制度的支配阶级是荷兰过来的人构成的。
南非的黑人们在看这场足球比赛的时候,怎么想以前的支配者

还要说的是在南非留着的荷兰人的立场也是复杂的。
他们是白人但是被祖国和在南非的英国人歧视
现在在南非也有贫穷白人。他们也许是来自荷兰的子孙。
这样的贫穷白人支持荷兰队吗?

南非和荷兰的关系很复杂
即使学历史,文化,民族,经济,也是了解不了的。

那么日本和南非的关系呢?
贸易关系太了。
南非最近很好。他们的出口伙伴之中的第一名是日本。
出口的东西是金,钻石什么的。

问题是种族隔离制度还留着的时候也是第一名。
日本人是有色的但是那时候在南非作为名誉白人优待。
因为日本是支配阶级的伙伴。
其他的国家批评隔离制度停止跟南非贸易的时候
日本还继续下去那样的贸易关系。
金和钻石的矿山都是白人经营的。那里的工人都是黑人。
这意味着日本帮助他们政府,让南非的支配关系继续保存下去。

隔离制度消灭以后已经过去了十几年
但是南非的矛盾还没有解决。
这样的环境中在南非各种各样的背景的观众怎么看这场比赛呢?

最近公开的电影叫Invictus表现一种运动能把各个融合起民族融合来。
那么足球也能不能清算过去的矛盾

全日本的球迷热烈地助威日本队助威的时候为难你们,实在对不起。

管怎么样,加油!日本!


[PR]

by zhuangyuan | 2010-06-20 16:34 | 中文練習 | Comments(0)


<< パラグアイ 歴史の因縁      中国自動車産業は 利益矛盾体? >>