2005年 06月 28日

TIME

表紙に惹かれて買ってしまいました。
まだ読んでません。
d0018375_21522625.jpg


このビトンの人民服(中山装)は模倣品じゃないよね?

中国はコピー商品であふれていますが以前空港で荷物検査にに並んでいると
前にかっこいいいイケメン兄ちゃんがルイビトンのでかいバッグを肩に下げていました。
さすが中国の金持ちはすごいなどと思っていると、バッグに皮製のロゴがついており
そこには’’DUNHILL’’とありました。さすが中国発想が大胆です。

北京の語言大学のそばに五道口市場という服装市場があります。
そのには世界各国のブランドもどきがそろっています。
私は機能性重視というわけで薦められるままD&Cとかいうブランドの防寒パンツを買いました。
ただ70%は偽物だというので先生に本物かどうか聞いてみました。

すると先生は
「そんなことは気にするな。本物も偽物も品質は変わらないよ。
でも安心しなさい100%偽物だから。そう思うと気が楽でしょ。」と
私は妙になっとく。

でもそのズボン二日後に内ポケットが破けました。
頭にきた私は新品と交換してもらいました。
以上
[PR]

by zhuangyuan | 2005-06-28 22:09 | 時事 | Comments(0)


<< 古本屋      ダム >>